日記

2014.11.19

  • 0
  • 0

やっぱりカッコよく生きたいな。

やっぱりカッコよく生きたいな。

本日最初の記事です。
こんにちは!かっちゃんです。

51J9E1uSeHL
昨日のグノシーで、名優 高倉健さんが、お亡くなりになったことを知りました。

高倉健という名前を聞いても、もしかしたら、若い人にはピンとこないかもしれません。偉大な人なんだということは知っていても、渋い、とか、無口、とか、そのカッコよさは、外見というよりは、生き様というコトバに集約されるのではないでしょうか?

人は誰でも歳をとります。若い頃の高倉健さんを見ると、今見てもめちゃくちゃカッコイイ。でも、カッコイイだけでは、他にもたくさんいるわけで、カッコイイという概念は年々薄れていくものだとボクは思う。あ、それでもやっぱりカッコイイは羨ましいですけどね。(笑)

それとは逆に年々増してくる深みみたいなものは、その人らしさ、生き様なのではないでしょうか?

今考えてること。
今していること。

今を積み重なって、その人らしさ、生き様は形成されていく。

いつも笑っている人は、笑い皺がどんどん深くなるし、怒ってばかりの人は、眉間に穴が空くほど表情に厳しさが宿る。

生き様という魅力は、自分がつくるものなんだなぁ~って、そんなことを考えてました。

俳優さんの多くは死ぬまで、死ぬ直前まで仕事をしていますよね。芸名で活動している俳優さんなんて、死ぬまでその役柄を演じきっています。

その生き様が、何とも言えずにカッコイイ…生涯現役。やはりボクの目標はコレだな。

高倉健さん、あなたは、めっちゃカッコよかった。
ボクもそうなりたいな。

心からご冥福をお祈りいたします。

Categories & Tags

あなたも大切な人のサポーター。よかったらシェアお願いします!

  • follow us in feedly
TOP