コンサル

2020.5.23

今だからこそ美容師がおこなうべき【三密よりも大切なこと】

3. 元気な姿でお出迎えして元気になってお帰りいただく

コロナに惑わされて、大切なことを見失ってませんか?

それは、元気な姿でお客さまをお出迎えすること。

そして、元気になってお帰りいただくことですよね。

不謹慎かもしれませんが、コロナ禍の美容室の役割は、お客さまにコロナを忘れてもらうこと、お客さまの元気を取り戻すことだと思います。

仕方のないことですが、美容師はお客さまとの会話の中で、つい、コロナを話題に挙げてしまいます。

お互いにマスクをして、消毒液をシュッシュしながらでは、なかなか楽しい雰囲気は作れないかもしれません。

しかし、極論を言ってしまうと、お客さまが求めているのは、安心安全ではありません。覚悟の上で来店してくださっているのですから。

お客さまはお気に入りのヘアースタイルを手に入れてテンション上げたり、バカ話で盛り上がったり、めちゃくちゃ気持ちいいシャンプーやマッサージをしてもらって至福の時間を過ごしたいのです。

それなのに、美容師が暗い顔してどうすんのよ。

たしかに、安全対策を徹底すれば、お客さまの不安を取り除くことができるかもしれません。

ですが、それだけでは不十分です。

今こそ、お客さまに笑顔になってもらえるように、テンション上げていきましょう。

それが美容師の仕事です。

 

宣言解除に至らない政治判断が嘆かわしい。 今こそ自己判断が大切【コロナ禍の本音】

ページ: 1 2 3 4

Categories & Tags

あなたも大切な人のサポーター。よかったらシェアお願いします!

TOP