日記

2014.12.12

  • 0
  • 0

優しい気持ちがないのではなく、行動への勇気がないだけ。

本日最初の記事です。
こんにちは!かっちゃんです。

w02

気遣いの根底は気持ち。

よく痒い所に手が届くとか、気が効くね、なんて褒めたり褒められたりしますが、その優しい気持ちに感謝してるんです。

他人ごとなのに、自分のことのように親身になって考えてくれる、手を差し伸べてくれる、その心遣いが感謝されるんです。

人気がある人には、やはり優しい気持ちがある、といいたいところですが、優しい気持ちは、実は誰でも持っていて、手を差し伸べる勇気がないだけなのだとボクは思う。

たとえば電車で座っていたとき、腰の曲がったお年寄りが近くにいたとします。その時、ほとんどの人は、席を譲りたいと思うと思うんです。でも、そう思った矢先に隣りの人に先を越されてしまう…あ~もっと早く気付いてあげてればな~そう後悔してしまう。

確かに行動へは移せなかった。でもそこには必ず優しい気持ちはあります。

お客さんに喜んで欲しい。
お客さんに楽しんで欲しい。

美容師なら誰でもそうだと思うんです。

でも、どんなに優しい気持ちを抱えていても、声をかけてあげなければ
手を差し伸べてあげなければ、相手にその気持ちが伝わることがありません。

行動に移す勇気を持とう。それが人気美容師になるための第一歩だと。

経験を積んできたがゆえに、若い人を見てると、あ~なんて薄情なんだとか、無関心さに苛立ちを感じる人、多いと思います。でも、絶対にそんなことはありません。優しい気持ちがないのではなく、行動への勇気がないだけ。

勇気を与えられる先輩でありたい。

ふと、そんなことを考えてました。
それではまた。

Categories & Tags

あなたも大切な人のサポーター。よかったらシェアお願いします!

  • follow us in feedly
TOP