日記

2014.6.28

  • 0
  • 0

得るのも一流、与えるも一流

本日最初の記事です。
こんにちわ!かっちゃんです。

2013-09-02 14.12.57 のコピー

10年も同じ仕事してるんだもん!
そりゃ~その道では一流でしょ?

もし、10年やってて一流じゃなければ、
その道は諦めた方がいいかもしれない。

じゃ、「一流ってなんだろう?」

美容師でいうと・・・たくさんのお客さまから支持されていることでしょうか?
10年も同じことやってるんだから、それって当たり前ですよね?

プロとしてその道を突き詰めること。それも、当たり前だと思う。
だって、プロなんですから・・・それでお客さんからお金頂いてるんですから・・・

一流とは、その知識や技術をお客さんにだけでなく、後輩に伝えらて、なおかつ業界に貢献してる人なんだとボクは思います。

培ってきた知識や技術を「どう役立てるか?」
得るのも一流だけど与えるのも一流。それが本当の意味の一流なんだと思います。

だからね、たくさんのお客さんから支持されて、たくさんの売上げを上げていて、たくさんのお給料をもらっていたとしても・・・そんな人は世の中にたくさんいるのですから。

たったこれしきのことで胡坐をかいてちゃいかんのです。

いくら、自分の功績を自慢したって、後輩に惜しみなく教えている人にはかなわないのですから。

あなたの知識や技術を後輩に惜しみなく教えましょう。

もし、今以上の成功を望むのであれば、上ばっかり見てないで、下に尽力しましょう。

土台を築くことは、結果として、上に押し上げてくれるのですから。

それではまた。

Categories & Tags

あなたも大切な人のサポーター。よかったらシェアお願いします!

  • follow us in feedly
TOP