コンサル

2015.2.10

  • 0
  • 0

好きな人たちと、好きなお客さんと、好きな仕事をする。

本日最初の記事です。
こんにちは!かっちゃんです。

写真 (26)

好きな人たちと、
好きなお客さんと、

仕事がしたいな~…

こんなことがまかり通るような、そんな予感がたまらなくします。

だって、今、ボクが担当している美容室のお客さんは、たぶん、ボクのことが嫌いな人はいないと思うですよ。土日しか出勤してないし、わざわざボクの予定に合わせて来店してくれるし、毎回、他愛のない話で盛り上がって楽しんでくれる、もちろん100パーセントが指名客です。スタッフがたくさんいるので、ボクの売上だけではお店は運営できないけど、好きなお客さんだけで経営が回るという指針にはなる。

美容師という仕事は、好きなお客さんだけで成り立つ。ボクはそう断言できる。

それに、今やっているマンツーマンコンサルティングだって、たぶん?ボクのことを嫌いな人はいないんじゃないかな~?もしいたとしたら、すぐに来なくなってるはずだし、おそらくボクの発信のかなりの量を見た人、その発信に共感してくれてると思うんです。ましてやマンツーマンですからね。

自主開催のセミナーだって、お試しという人も多いけど、無料ではないし、どちらかというと高額ですから、ボクの発信を見たことがないっていう人はほとんどいないはずです

今お手伝いさせていただいてる講座や、これまで一緒に講座を開いてきた人たちも、一人残らず、好きな人たちしかいません。

結局ボクは、好きな人たちとしか、好きなお客さんとしか、仕事していないことを改めて知りました。だからボクは仕事が楽しくて仕方がないのかもしれません。

しかも、やらされている仕事など一つもなく、全てが、自分のやりたい事、そこに繋がっていることなんですよね。

儲かっているから楽しい。余裕がある。だから、他人に施せる。ボクは何の疑いもなくそう思ってきましたが、ボクの周りにいる素敵な人たちは、例外なく違うんですよね~。楽しんでるから儲かる。面白がってるから儲かる。これ明らかなんですよ。側で仕事させてもらってるから、マジで実感できます。

人から好かれることの大切さを、ホント、死ぬほど実感してるわけですが、実は、それって、ただ好かれてるのではなくて、好かれるに値することをやってきてるのも事実なんです。

どれだけの人を応援しているか?その数や労力がハンパないんです。

自分のためだけに、自分の欲求、自分の夢だけに、いくら頑張っていても、他の誰かをしあわせにしていなければ、ただの自己満足に過ぎないんですよね。

好きな人たちと、
好きなお客さんと、

好きな仕事をする。

誰にでも、それを得る資格があるのだと、ボクは思う。

だから頑張れるのです。
それではまた。

Categories & Tags

あなたも大切な人のサポーター。よかったらシェアお願いします!

  • follow us in feedly
TOP