コンサル

2015.2.24

  • 0
  • 0

ブログを書き続けてると、結構良いことがあります。

本日最初の記事です。
こんにちは!かっちゃんです。

imgtop.png

Blogを書き続けると、確かに良いことがあります。たくさん良いことがあります。

売上アップする。
求職者が集まる。
スタッフに自分の想いが届く。
イベントやセミナーの集客が円滑になる。

数えきれない良いことがたくさん起きます。

だからと言って、Blogを書けばすぐに良いことが起きるのか?誰でも、どんな記事でも、たくさん読まれ、たくさん拡散され、ムーブメントを巻き起こせるのか?と言うと、当然そうではありません。

それはボクだって同じこと。もうかれこれ五年も、ほぼ毎日Blog書いてるし、Facebook上でもたくさん交流してるし、TwitterやInstagramだって、できるだけ投稿するように心掛けてるし、それでも全てが報われてるのかといえば、そうでもない。

そもそも、Blogなんてそう読まれることなどないのです。たまたま読んでくれた記事に共感してもらい、過去記事を遡ってくれる人もいれば、たまたま誰がイイねしてくれた記事を気に入ってくれる人がいたり、毎日欠かさず投稿を見てくれる人が徐々に増えていって、ようやく、効果が現れてくるのです。だから、始めっから見ず知らずの自分のBlogを読んでくれる人など、まずいないのです。

それでも毎日書く。毎日書かなければ、そういう機会を逸します。ほんの少しの可能性を積み重ねる。つまりは、継続しなければ効果など現れるはずがないのです。

まずは継続する。そして、なんとか読んでもらえるように工夫するのです。

ボクもいろんな工夫をしました。

オモシロイネタを探したり、画像を見やすくしたり、いろんな人のBlogを参考に文章構成も勉強した。誰かを思い浮かべて、その人の役に立てるように書いたり、素直に腹を割った想いを書いたり、とにかくあの手この手を使って、届け続けました。あ、そういえば、文章量も気にしている。

ただ書いてりゃいいってもんじゃない。コレも事実です。

誰にでもできることじゃない、だから価値があるのだし、今では、書くこと、届けることが、とっても楽しい。

楽しみを見出すまでがんばろ。

ボクが言うのもなんですが、勝手にアドバイスさせてください。

それだはまた。

Categories & Tags

あなたも大切な人のサポーター。よかったらシェアお願いします!

  • follow us in feedly
TOP