コンサル

2015.3.19

  • 0
  • 0

うまくいかない理由は3つ。

本日最初の記事です。
こんにちは!かっちゃんです。

DSCN1861 のコピー

「どうしてうまくいかないのだろうか?」フゥ〜〜って、ため息ついたことありません?

ボクなんてしょっちゅうですよ。うまくいってると思ってくれてる人多いと思うけど、その倍、いや倍じゃ済まないくらいの失敗なんてざらだし、そのおかげで今があるとも思ってる。問題は、反省することではない、考えること、考えまくること、そして信じた道を突っ走って、成功するまで続けること。それしかないんじゃないかって、ボクはそう感じている。

そもそも、うまくいかない理由ってあると思うんです。やり方が間違っているのか?それとも、工夫が足りないから、あるいは、中途半端で投げ出しちゃうか?今、ボクが頭に浮かんだ、うまくいかない理由はこの3つかなぁ〜。もし、これ以外の理由があるとしたら、それは外的な要因、自分の力じゃどうしようもない流れというか、仕方のないことだって、そりゃ〜ありますよ。

でも、ボクが挙げた3つに関しては、すべては内にある、自分にあると思うんです。

そもそもやり方が間違っている。

自分の現在地点を把握してますか?目的地はどこですか?どこをどう通って目的地を目指しますか?まずは、地図を用意することです。地図を見直せば、どこで道をそれたのか?遠回りしたほうがいいのか?近道はないか?という具合に、客観的に自分を捉えることができるからです。どんなに頑張って進んでたって、進む方向が間違っていたら、元も子もないからね。

工夫が足りない。

そのチャレンジが新しければ新しいほど、目の前に、これまで経験したことのない、見たことがない壁が出現します。未知の世界を進んでるのですから、これって実は当たり前のことなんですよね。目の前の難問をどうやって解いてやろうか?これまで培ってきた知恵を振り絞る、わからないことがあったら調べる、とにかく工夫しまくること。画期的なアイデア、閃きは、勘だけでなんとかなればそれに越したことないけど、やっぱり工夫の数なんじゃないかと思う。ただやっているだけじゃ、やっぱりダメなんですよね。

成功するまで続ける。

そのチャレンジが、失敗する瞬間は、途中で投げ出した時・・・ですよね?どれだけ失敗の数を重ねたって、成功しちゃえば、それは糧になるわけでしょ?不必要な失敗なんてない!ってことですよね。ま、そんなこと言えた柄ではありませんが、ボクだって、これくらいは常に肝に銘じてはいますよ。「絶対に成功してやる!」点火するのはカンタンでも、燃え尽きるのは成功した後にしたいですよね。

え〜とですね。何でこんな記事を書いたのかというとですね、・・・自分に言い聞かせてるんです。ボクもたま〜に、くじけそうになっちゃうんですよ。誰かのせいにしそうになったり、環境のせいにしそうになったり、自分は悪くない!って、そう思いそうになることがあるから、責任は自分にあるよ。覚悟が足りねーんじゃないか!そう思うようにする努力だけは忘れたくないな〜・・・そんなことを思ったりしてます。

どんな時も笑顔で、心のエンジンに火を灯して、頑張らなくちゃ!!
そんなことを考えつつ、今日もフロリダ族です。^^

それではまた。

Categories & Tags

あなたも大切な人のサポーター。よかったらシェアお願いします!

  • follow us in feedly
TOP