コンサル

2015.4.6

  • 0
  • 0

SNSは学びの場であり、遊びの場でもある。

本日最初の記事です。
こんにちはかっちゃんです。

ブログやFacebook、Twitter、Instagram、ソーシャルメディアツールは多岐にわたりますが、使用目的も人それぞれ。

ボクの場合は、ビジネスに使うのは、ブログとFacebook。おまけ程度にTwitter、Instagramは、フォトアルバムみたいに完全に趣味の世界。こうしなければならないとか、こうあるべき!なんて関係ない。遊び道具なのだから、好きに楽しんだらいいと思うんです。

ボクが中心に使用しているのは、ブログとFacebookかな。ビジネス的発信をメインに使用しています。

使い続けていてわかってきたことなんですが、ボクと繋がってくれているみなさんは、どうやら、ブログとFacebook、それぞれに目的が違うように感じています。

ボクのブログを読んでくださってるあなたは、おそらく、情報収集の一環と考えていて、自分のビジネスに役立てたい、あるいは、サロン経営、マーケティング、ソーシャルメディアを学ぶことを目的にしている方が多いんじゃないかと想う。検索キーワードやページビュー、読んでくれている時間帯を検証すれば一目瞭然です。

一方のFacebookでは、ブログのリンク投稿よりも、旬の食べ物美味かったー!とか、桜がサイコーに綺麗だ!といった、個人的な投稿へのイイねの方が圧倒的に多いわけで、交流を楽しんでる方で溢れかえっています。だから、少しでも商売っ気があったり、利害関係がチラついたりすると一気にイイねが減ります。下心は歓迎されないのです。


つまり、ブログは、学びの場であり、Facebookは、遊びの場である。場の違いは明らかです。

現にボクは、友達の投稿を見れば必ずイイねを押しますが、実際に貼られているブログを確実に読んでいるかというと、殆ど読んでないかもしれない。

10344797_871378189602389_6056245319708950886_n

ボクの友達に、福井さんという、伝票や領収書などBtoBを中心に商売をなさっている印刷会社の社長さんがいます。彼が投稿しているブログには、カーボン紙を挟んでる領収書の方が使いやすいのか?社名をあらかじめ印刷した領収書を使用した方がコストダウンになるのか?など、役立つ情報がたくさん書かれたブログを書いているのですが、残念ながら、どれもボクとはあまり関係のない内容だし、領収書?何でもいーよ!って、ボクはガサツな性格なので、正直な話、全く興味がありません。だから、ほとんど読みません。

でも、福井さんのことは、好きなので、ハゲ頭を太陽光で光らした画像とか、美味そうに写ってる食べ物とか、いつも楽しみながらイイねを押します。

これって、ボクに限った話ではないと思うんです。

逆に、ボクが美容師として、自宅で簡単にできるアップスタイルのやり方とか、美容師さんにちゃんと伝わるオーダー方法など、美容師としてめちゃくちゃ役立つブログを投稿したとしても、恐らく、いや、間違いなく、福井さんは、興味を示さないと思うんですよ。

だって福井さんハゲてるから。

コレ、どういうことかというと、あなたがいくら役立つブログを書いてFacebookに投稿したとしても、イイねを押した人のほとんどは、読んでない可能性が高いということです。ただ、もし、伝票や領収書に詳しい人を教えてくれと聞かれたら、真っ先に福井さんを、ボクは推薦します。

この感覚、身に覚えありませんか?

購買動機には二種類あるということです。人に共感するか?人に信頼するか?だから、ボクは、ブログとFacebook、役立つ情報と好きになる情報、二つとも大切だと考えています。ある意味、もしソーシャルメディアでビジネスを活性化させたいのではあれば、公私混同でなければ、売れないということ。

ブログを書くこと、そしてFacebookに投稿すること、どちらも大事。
どれもサボっちゃモッタイナイ!

そういうことです。
それではまた。

Categories & Tags

あなたも大切な人のサポーター。よかったらシェアお願いします!

  • follow us in feedly
TOP