日記

2015.4.11

  • 0
  • 0

笑え!と言われても笑えるはずがない。

本日最初の記事です
こんにちは!かっちゃんです。

小雨の中、出勤しました。
今日明日は、ガナーズでサロンワークです。

e08

馴染みのお客さんとの会話、スタッフたちとのバカ話は、ボクにとっては、まるで休日のようです。働いてるのに、遊びのように楽しい。この感覚が好きだからやめられない。社長はもう来なくていいよーそう言われるまで、週末のサロンワークは続けようと思う。

さて、以前にも書きましたが、サロンワークに関しての決定事項、そのほとんどをスタッフに任せようと思う。良い意味で手放すということです。もちろん責任は変わらずボクにあるわけで、ボクよりもお客さんと接しているスタッフの意見を尊重して、もっと上手くなりたいという向上心を煽るのではなく、支えていきたいと思う。

こうあるべきだ!この方が絶対にいいのに。ボクは常に学んでいるし、知識も知恵もある、だから、ある意味、ボクの意見は正論だと自負しています。でも、それが例え正論だとしても、正義とは限らないのではないか?ここ数年、ギャップというか、ズレみないなものを感じていました。

誰だって完璧じゃないし、正論を突きつけられて、楽しいはずはない、どちらかといえば、苦しいはず。だってダメ出しされて、ダメ出しを繰り返されたら、追い込まれちゃうから。

率先を促す経営者は、ボクを含めて多いと思うけど、その解決策は一つではないことくらいは知っていますが、信用すること、思いっきり信用することから始めたいなと思う。

仲間を思いやらない人などいるはずがない。お店なんてどうでもいいと思う人などいるわけない。お客さんが喜んで嬉しくない人などいるわけない。考えてみれば当たり前の話です。

ボクは親になったことはないけど、親のように、皆を支えてあげる経営者を目指したいな。

ガナーズは、両店とも笑い声が絶えません。お客さん一人につき最低でも一笑い…そんなルールを作ったわけではないけど、自然と笑顔で溢れています。

笑え!なんて、いくら命令したって笑えないですよね?
人は指示命令では動かないのです。

あ。なんか指示ゼロ経営みたいなっちゃいましたが、そんな場を作ることは、今年の最大の目標だから。

さ、今日明日は、思いっきりサロンワークを楽しみたいと思います。
それではまた。

Categories & Tags

あなたも大切な人のサポーター。よかったらシェアお願いします!

  • follow us in feedly
TOP