コンサル

2015.4.13

  • 0
  • 0

稀少とは、ポジティブな印象を与えがちだが、絶滅危惧だという事実に変わりはない。

本日最初の記事です。
こんにちは!かっちゃんです。

10583802_690858750989138_4095218139562768337_n

稀少とは、一見、稀少価値というポジティブな印象を与えがちですが、何もしなければ、その状態は、絶滅危惧だということに変わりはない。

厳しいようだけど、今、このような状態に置かれている職種は、少なくない。まさに、劇変の渦中で、ボクたちはビジネスをしているのだと思う。

時代の流れに逆らうのではなく、時代の流れに乗りつつ、変化をしていく。見事な変化を遂げた人だけが生き残り、圧倒的な輝きを放つ。

なんだか大袈裟な言い回しになってしまいましたが、現状を打破したい!そう思う気持ちこそ必要なんじゃないかと、そんなことを感じてます。

10年後、自分のビジネスが置かれている立場や3~5年以内の動向など、あまり先のことを考えても仕方ないのかもしれませんが、今取り組んでることは確実に未来へと繋がってるわけで、未来への想像は、必ずしもポジティブとは限りません。

今、何を取り組み、
どこを目指したらいいのか?

そして、時流を注視すること。

業界を離れ、さまざまな業種、それぞれのリーダーとのセッションを通じて、迫る危機感と、奇妙なワクワクを感じてます。

その奇妙なワクワクを確信に近づける。その必要性を猛烈に感じています。

今週も6名の方とお会いしますが、
少しでもお役に立てるように、頑張ろ^^

それではまた。

Categories & Tags

あなたも大切な人のサポーター。よかったらシェアお願いします!

  • follow us in feedly
TOP