コンサル

2015.5.8

  • 0
  • 0

SNSを販促に活かす方法。

本日最初の記事です。
こんにちは!かっちゃんです。

いよいよ一週間後に迫ってまいりました。

「SNS教習所」

11013519_361563874040318_3856758539528098969_n

ブログの書き方から、Facebookの投稿や交流の仕方、効果絶大のTwitter活用法や、Instagramの楽しみ方など、SNSツールを扱い方を学び、実践へと向かうまで、徹底的に発信力を高めるために特訓する。そんな講座を開催します。

てか、あと数名しか募集していませんが、会社やお店のリーダー、あるいは、スタッフ、従業員が参加するのもいいかも。それくらいフレンドリーな場になると思うし、参加者がお互いに協力、向上できるプログラムを用意しています。

なので、お早めに参加お申し込みしてくださいね。

<SNS教習所・Facebookイベントページ>

Facebookのアカウントをお持ちでない方はコチラ

<かっちゃん直メ>
d
aisuke.katsumura@gmail.com
まで^^(メアドをコピペしてね。)

ますます必要不可欠になってきたSNS。あ。まだ実感していなかったとしても、時代は確実にそっちの方向へと移行しています。チラシや広告の効果がなくなってきている、あるいは、⚪️⚪️ペッパーなど、ポータルサイトでも安売りしないと反応が得られなくなってきている。この現象こそが、まさに集客の難しさを物語っています。

けれども、もっと大きな問題を抱えているお店、たくさんあるのではないでしょうか?それは、リピート率の低下、既存顧客の流出です。「一度来てもらえれば、必ずお店のよさを実感してもらえる。」「いつも来てくれてるお客さんだから、必ずまた次回も来てくれるはずだ。」これってもはや過去の常識です。

知人や友人たちとの”つながり”を作ること。
お客さんとの”つながり”を作ること。
第三者との”つながり”を作ること。

SNS販促のポイントは、この”つながり”にあります。

売り込みが通用する時代は、とっくに終わっています。
商品やサービスを購入する動機や、購買行動も当然変わってきています。

まずは、そのことを実感すること。
そして、SNSの可能性に触れてみることで、新たな顧客創出のヒントに繋げること。

そして何より、SNSの楽しさを実感してもらうこと。
ココから始めましょう^^

それではまた。

Categories & Tags

あなたも大切な人のサポーター。よかったらシェアお願いします!

  • follow us in feedly
TOP