コンサル

2015.6.5

  • 0
  • 0

第4回フロリダ族セミナー〜サポーター論✖️指示ゼロ経営〜

本日最初の記事です。
こんにちは!かっちゃんです。

”マーケティング””マネージメント”。ボクは、大学で勉強したわけじゃないし、知識とか定義はあまり詳しくは知りませんが、この二つをサッカー馬鹿流に表現すると、マーケティングとは、サポーターづくりであり、マネージメントは、チームづくり。円滑なクラブ運営という目指すゴールは同じであり、どちらも外すことのできないスキルである。伝わっていますかね?この表現(笑)

サポーターづくりとは、お店の売上を支えてくれ、たくさんの仲間をお店にもたらしてくれる、お店のことが大好きな、熱狂的な支持者を生み出す方法であり、チームづくりとは、経営者、スタッフが同じ方向に向かって目的を達成する。そのために、チームワークを高めたり、モチベーションを高めるための工夫をすること。経営者にとって得手不得手に関わらず、この二つこそ、目の前の問題を解決するために必要不可欠なスキルなのではないでしょうか。

11156145_362131910650181_8860149423665526654_n

6月23日(火)に開催の、第4回フロリダ族セミナーでは、マーケティングとマネージメント、双方の視点から経営を考察する、新しいスタイルのセミナーをします。

ゲスト講師は、長野県伊那市で新聞販売店を経営しつつ、指示ゼロ経営という独自のマネージメント理論を提唱し、全国で講演して回る経営者の米澤晋也氏。SNSの台頭、スマホの普及により大打撃を受けている新聞業界で、未だ購読者を増やし続ける、業績を伸ばすためにどんな経営をなさっているのか?その秘訣は、“人”であると、米澤氏は言います。社員を自発的行動に向かわせるために、どんな工夫をしているのか?もしかしたらボクが一番聴きたいかも^_^;

実は、ボクとヨネちゃんは、親友同士の関係なんです。彼が経営する新聞販売店、共和堂にも何度か尋ねたことがありますが、とにかく、社員さんが楽しそうに仕事に取り組む姿勢が、印象的でした。彼が書くブログもとっても面白く、ボクは毎日欠かさずに読んでいる。良い手本でもあり、馬鹿だね〜なんて、言い合える。そんな米澤氏を講演者として、ボクの地元大和に連れてくること自体がワクワクなんですよね。

10426284_672561309514706_6898456913096053387_n

そして、もうひと方、ゲスト講師がいらっしゃいます。フロリダ族員の陽田高広さんです。彼はミキシアイノベックスという、主にエステ機器を販売する会社の副社長です。社長はエステ業界で有名なカリスマエステティシャンであり、陽田さんはカリスマを支えるNo.2。No.2こそが、会社の礎であり、No.2こそが会社の命運を握っている。彼らはそう言います。よく、右腕が欲しいという社長が世の中にはたくさんいますが、優秀な右腕を育てるスキルを教えてくれる講師は、世の中には少ないんじゃないかと思います。陽田さんが提唱するNo.2理論は、人を導く考え方であり、人を支えるスキルでもあります。だからこそ、経営者こそ学ぶべきなのではないか。彼の話を聞いていていつもそう感じます。

当日は、ボクのサポーター論と、米澤氏の指示ゼロ経営、陽田氏のNo.2理論、なんだか論論言っていますが、(笑)楽しめながら、気づける。そんなセミナーになるのではないでしょうか?

マーケティング✖️マネージメント

第4回フロリダ族セミナー、熱い場になりそう^ ^

既にフェイスブック上では募集が始まっていまして、現時点では、残り5名ほどお席をご用意できそうです。なので、お早めにお申し込み下さいね。

第4回フロリダ族セミナー

日時 :6月23日(火) 13時から17時まで
会場 :純喫茶フロリダ(神奈川県大和駅)
参加費 :1万円(お一人様)

アクセス :小田急江ノ島線、相鉄線の大和駅から徒歩1分です。

お申し込み、お問い合わせはこちら
[trust-form id=2147]

Categories & Tags

あなたも大切な人のサポーター。よかったらシェアお願いします!

  • follow us in feedly
TOP