コンサル

2015.6.23

  • 0
  • 0

怒涛の3日間が終わりました。〜フロリダ族セミナー〜

本日最初の記事です。
こんにちは!かっちゃんです。

お酒がなければ毎日ブログ更新できるのに!…なんて、罪のないお酒のせいにしてしまっていますが、とにかくハードな数日間でした。でも、全力だし、一生懸命だし、楽しいから。ボクらしくマイペースでガンバリマスね^ ^

10246393_703713713091880_7158549518239991424_nさて、まずは昨日のフロリダ族セミナーから振り返ります。ゲスト講師に親友のよねちゃんこと米澤晋也さんと、エステ機器会社の副社長でありフロリダ族員の陽田高広さんを迎えての第四回フロリダ族セミナー、大好評でした。

お二人の講演は主にマネージメントのお話です。組織とか人材とかモチベーションとか、社内にまつわる問題をどうやって解決していくのか?ということを具体的な事例を用いて説明してくれます。

お二人のお話を聞いていて思ったのですが、切り口こそ違えど、本質って同じなんだなぁ~って、実は二人のスライドには、同じ動画が入っていたというハプニングもあったんです。

リーダーの仕事は部下を管理することではない。リーダーの仕事は部下のモチベーションを高めること。モチベーションが高い状態での仕事は、質が圧倒的に高まりますからね。

人と関わるから悩むわけだし、一方では、人がいるから楽しいのであって、人との関わりかた、自分の心内次第なのかな。ボクはそう感じた本質が浮き彫りになり、ビンビンと伝わってきた、とっても素晴らしい講演でした。

さて肝心のボクの講演ですが、前日のエクスマ塾でのテンションをそのままフルパワーで2時間。ぶっ飛ばしました。やはり、講演に必要なのは、熱意なんだなぁと、改めて感じた。伝えたいという熱意。笑いとか話術とか、素晴らしい講演には、ある程度テクニックも必要だとは思うけど、その前提にはやはり熱意が必要だってこと。

仙台からフロリダへ。怒涛の2日間を振り返り、頭の中に浮かんできたコトバを並べてみたら、こんな感じの記事になりました。

今日もがんばるよ。
それではまた。

Categories & Tags

あなたも大切な人のサポーター。よかったらシェアお願いします!

  • follow us in feedly
TOP