日記

2014.7.7

  • 0
  • 0

第三者から推薦されるくらいに・・・

本日最初の記事です。
こんばんわ!かっちゃんです。

NEVERやら、gunosyやら、自分が書いた記事が、まとめサイトに載ることは、とても名誉なことです。
見ず知らずの第三者が、なんらかの検索キーワードを打ち込み、自分のブログに辿り着く。その第三者が、「この記事オモシロイ!」って、紹介してくれる。こうして巻き起こる拡散スパイラルは、やがてまとめサイトのアルゴリズムに引き寄せられ、持論は一気に世の中にさらされ、賛否両論が巻き起こる。
せっかく書いた記事だもん。どうせなら、ココまで辿り着いてみたいですよね?

ボクが目標にしているまとめサイトの一つに、「サカレス」というサッカー専門のまとめサイトがあります。

o0261007012843020893Yahoo!ニュースからサッカー専門サイト、そして、ボクのブログのような個人が運営するサイトまで、サカレスは、サッカーまつわる、あらゆる有力記事が網羅されています。ボクのブログの検索キーワードを見ると、「浦和レッズ人気」とか「新潟タダ券」、「ヴァンフォーレ甲府経営」など、Jリーグのマーケティングに関するキーワードが多くを占めていますが、その要因の一つが、このサカレスへの掲載なんだと実感しています。

ブランディングには、第3者から認知されること。
そのためには、第3者から推薦されなければ始まりません。

第3者にさらされるということは、賞賛もある反面、批判もされます。

持論とはある意味、問題提起のような側面を持ってますから、

賛否両論は覚悟の上です。

最近ホント、ソーシャルメディアの可能性を感じます。
自分はメディアを持ってるんだということ身を持って実感しています。

単なる一個人の意見が世の中に影響を与えることができる・・・めっちゃ面白いことになってきましたよ!

だから、どうせブログ書くなら、良い記事を目指さなきゃ!ですね。

ま、毎日は、無理かもしれないけど、一つでも多く、良い記事を書けるように、

頑張りたいな~・・・なんて、

まとめサイトの可能性を感じながら、そんなことを考えてました。

それではまた。

Categories & Tags

あなたも大切な人のサポーター。よかったらシェアお願いします!

  • follow us in feedly
TOP