コンサル

2015.8.5

  • 0
  • 0

あなたの代名詞は何ですか?

本日最初の記事です。
こんにちは!かっちゃんです。

え〜っと、大阪にいます。暑いです。想像以上に暑い!今日はエクスマセミナー。明日はカベシタブログ道場。そして昨年亡くなった祖母の新盆と、過密スケジュールの一泊二日が始まりました。

その前に昨日のフロリダ族ステップアップコースを振り返ります。

11836745_873145096093835_4011932998667950330_n
第2期目に突入したフロリダ族ステップアップコースですが、族員(塾生)の方々も、塾の進化に伴って個性的になってるような、そんな気がしてなりません。

理容師、美容師、ヘッドスパインストラクター、ネイリスト、整体師、ピラティストレーナー、印刷会社社長。職種だけを並べると、一見普通の方々に見えがちですが、彼らはただの理容師、ただの美容師ではありません。

⚪︎⚪︎な理容師、⚪︎⚪︎な美容師という具合に、個性的な、逸脱した存在になるために、様々なレクチャーを受けているのです。

⚪︎⚪︎なとは、代名詞のようなものです。例えばボクの場合、サッカー馬鹿の美容師、サッカー馬鹿の経営者、サッカー馬鹿のマーケティングコンサルタントという具合に、サッカー馬鹿と認識されます。

仕事とは全く関係のない代名詞ではありますが、これがまた、ビジネス的には、とっても有効なんですよね。まず、覚えてもらいやすい。そして、紹介されやすい。それだけでもスゴイ価値だと思いますが、サッカー馬鹿という代名詞は、独自のコンテンツを生み出しました。それは、ボクにしか語れない、ボクならではの自論、『サポーター論』です。

自分らしさ。自分独自の価値。それをわかりやすくしたものが、
⚪︎⚪︎なんです。今まさに、その、独自性を導き出すべく、特訓中です。

族員さんたちが、どんな進化を遂げて、どんな活躍を見せてくれるのか?めちゃくちゃ楽しみです。

そろそろセミナーが始まりますので、この辺で失礼しますね。

ではでは。

Categories & Tags

あなたも大切な人のサポーター。よかったらシェアお願いします!

  • follow us in feedly
TOP