コンサル

2015.9.19

  • 0
  • 0

独自の価値を磨きあげる為に3つのことを再考してみた。

本日最初の記事です。
こんにちは!かっちゃんです。

DSCN1861 のコピー

自分のブランディングについて考えてたら、いつの間にか朝になってました。特に悩んでるのではなくて、何ていうか、考えてたら面白くなってきちゃって、あーしたいな、こーしたいなと、ワクワクが頭の中を駆け巡ってました。

自分の価値を最大限に高めること。ボクは、それがブランディングだと思っています。奇をてらったり、何かを取ってつけるのではなく、ボク本来が持ってるものと、これまで身につけてきたスキルなどを組み合わせたり、編集したり、独自性が生まれるまでとことん磨き上げる。

そして次に、それをどう表現するか?カッコよさとか、意外性とか、面白さとか、観手にズドンと突き刺さるようなインパクトはあるのか?とことん拘る。

最後にコンテンツを充実させる。ボクならではの、ボクにしか語れない、自論を展開するのだ。既にある誰かの持論ではなく、自分の経験を基に、自分なりの解釈を突き詰める。

出来上がった独自の文化をいかに伝播させるか?仕上げはシナリオ作りだ。きちんと売上に結びつけるための仕組み作りは欠かせません。

改めて自分を見つめ直すと、足りない部分が明白に浮き彫りになる。反省ですね。というかできるだけ早く完成させたいなと思った。

もし今、ブログを書いている、あるいは、FacebookやTwitter、Instagramをやっている、それでも売上に直結していないのならば、それは継続していないからなのか、それとも、質が劣ってるからなのか、もしかしたら、きちんと売上に結びくためのシナリオが描けてないからかもしれません。

だから、たまに確認したほうがいいかもしれません。せっかくSNSを取り組んでいるのですから、成果にこだわりましょ。

早朝からそんなことを考えてました。それではまた。

Categories & Tags

あなたも大切な人のサポーター。よかったらシェアお願いします!

  • follow us in feedly
TOP