日記

2015.11.17

  • 0
  • 0

42歳になって感じたこと。

本日11月16日は、ボクの誕生日でした。

12239570_926666237408387_2592587508115757461_n▲奇しくも誕生日に届いた新ユニフォーム

もう42歳ですから、別段、誕生日が嬉しいかとうかというと、微妙っていうか、ただただこの日を無事に迎えるとができたことが嬉しくて、支えてくれる周りの人たちへの、感謝の気持ちで一杯です。

昨夜、夢を見る予定でした。今年2月に他界した母が、枕元に現れてくれるんじゃないかと。もちろん母は現れませんでした。ボクは、幽霊とか、スピリチュアルとか、全く信用しない質ですけど、昨夜に限っては!という希望も、叶うことはありませんでした。

誕生日は両親に感謝する日だよって、どこかの誰かにこんな事を教わりました。それ以来、この時期になると、その言葉を思い出します。直接伝えることはできないけども、今日は母への感謝の日としたいな。

もし、ボクのことを優しいと感じてくれる人がいたら、それは紛れもなく母のおかげなんです。すべての母親がそうかどうかはわからないけど、少なくともボクの母からは、無償の愛を注いでくれていたことは間違いない。だからボクも人に優しくなれるのだなと思う。

・・・あらら、ここで寝落ちしちゃいました。(笑)

たくさんの人からのおめでとうに囲まれた、42歳の誕生日でした。

さ、今日から一年をもっともっと楽しむよ。

伊豆長岡からありがとう。

Categories & Tags

あなたも大切な人のサポーター。よかったらシェアお願いします!

  • follow us in feedly
TOP