コンサル

2016.5.27

  • 0
  • 0

「好きなことが見つからない、どうしたらいいのでしょうか?」【エクスマセミナーIN東京】

「好きが最強!」

IMG_8358100名近い超満員のカルチャーカルチャー

考えてみれば、物凄いタイトルだなぁと思う。因みにコレ、マーケティングセミナーのタイトルなんですね。

昨日は、『エクスマセミナーIN東京』お台場のカフェレストラン、カルチャーカルチャーで行われました。

主宰の藤村先生は常々こう仰っています。

仕事を楽しむ。
好きな事を仕事にできる時代。
遊びのような仕事、仕事のような遊び。

仕事に楽しさがもたらされた時、圧倒的に質が高まるって。

実は、ここから先は、裏話なんですけどね。セミナー開始前の控室で、藤村先生とこんな会話をしました。

「ふと、思って調べてみたんだけど、2001年からずっとこんな事言ってきたんだよな~」

藤村先生は、その頃に出版された本を、ボクに見せてくれながらこう言ってたんです。

最近こそ、このような考え方って、珍しくないと思うんです。色んな人が言い始めてるからね。

「そうか!ボクは藤村先生のこの考え方に共感して、これまで実践し続けてきたんだよな。」

昨日のエクスマセミナーは、ボクにとって振り返りの学びとなりました。

一昔前、好きな事を仕事にすることは、ある意味、逆風に立ち向かわなければいけない程の勇気が必要だった。「ワガママ」とか「自分勝手」とか「独りよがり」とか。中々周りには理解されずらかった。

でも今は、全くその逆にある。追い風が吹きまくってるんです。一歩踏み出しさえすれば、トントントンって、脚が勝手に動いてしまう。そんな時代になってきたんだなぁって。

「だから、やっちゃいなよ!」

この力強い藤村先生の言葉に、背中を押された人も多かったんじゃないでしょうか。

ゲスト講師のハッピー、シーラ、ミッツの実践記もまた、参加者の皆さんに勇気を与えたと思う。

IMG_8360この日が初講演のお二人”ミッツ&シーラ”

でもね、こんな時代になって、また新たな悩みを抱える人も出てきた。

「好きな事が見つからないんですけど、どうしたらいいでしょうか?」って。

それこそ2001年の頃には、考えられないような悩みですよね?

その答え、ボクが教えてあげますね。(笑)

「自分に素直になれってことなんじゃないかなぁ。」

AかBで迷ってるっていう人いるけど、大抵の場合、自分がどうしたいか決まってるんだと思うんです。

「でも、そうしちゃうと、何ちゃらかんちゃらとか。」そうやって直ぐ言う。

確かに越えなきゃいけない壁もあると思うよ。

やりたいのなら素直にやりたいと声に出せばいいんです。

、、なんて、カツムラ式に言うと、こんな感じ?(笑)

13254586_510826869121780_5783629089211442865_nハッピーはなんて答えるかなぁ〜 それにしても講演風景には見えないから!

好きは最強!そして、好きは才能です。

そんな事を考えてました。
それではまた。

Categories & Tags

あなたも大切な人のサポーター。よかったらシェアお願いします!

  • follow us in feedly
TOP