コンサル

2016.7.9

  • 0
  • 0

キャプテン翼が教えてくれた商売繁盛の秘訣

ボクが小学生だった頃にめちゃくちゃ流行った漫画『キャプテン翼』その漫画の主人公 翼くんが言った余りにも有名なセリフを思い出しました。

o0240022112452395037

「ボールは友達、怖くない。」

元々このセリフは、サッカーを始めたばかりの小学生、翼くん対して、彼のサッカーの師匠であるロベルト本郷が送ったアドバイスです。

そして誰よりもボールと仲良くなった翼くんは、瞬く間に、日本を代表するサッカー選手になった。

不明 (96)
そう言えば、ボクが提唱するサポーターも似たようなことを言っていたなぁと思い出した。

「〇〇は友達」

ここに入る〇〇は、もちろんボールではありません。

「お客さんは友達」

どのお店よりもお客さんと仲良くなったお店は、瞬く間に、繁盛店になった。

コレある意味真理なんじゃないかと思うんです。

不明 (94)
たくさんゴールを決めた選手が一流のサッカー選手かもしれないけど、どの選手よりもサッカーに愛された選手が超一流である。ような気がするんですよね。(サッカー選手じゃないからわかんないけど、)

でもお店はそうだとボクは確信している。例えば美容室の場合、技術が巧いから、あるいは、サービスが素晴らしいから、繁盛しているわけではありませんよね?

たくさんのお客さんから愛されてるから繁盛するんですよね。至極当たり前の話です。

不明 (95)
お客さんと友達のような関係を目指しましょ。

その為にどうしたらいいのか?

それは

どれだけ思いを寄せてるか?
どれだけ寄り添ってあげてるか?
どれだけ大切にしてるか?

〜お客さんを死ぬほど大切にしよう〜

師匠の言葉を改めて思い出しました。
それではまた。

Categories & Tags

あなたも大切な人のサポーター。よかったらシェアお願いします!

  • follow us in feedly
TOP