コンサル

2016.9.4

  • 0
  • 0

数字を追い過ぎて、大切なものを失った!?【SNSは正しい知識と作法が大切】

【数字を追い過ぎて、大切なものを失った。】

DSCN1861 のコピー

そんな経験ある人、少なくないんじゃないかなぁ。かくゆうボクのその一人でした。

売上を追い過ぎてしまい社員からの信頼を失ってしまったり、Twitterフォロワーを闇雲に増やそうとして、エロアカウントまみれになってしまったり。などなど、これまで色んな事をやらかしてきた。

さすがにコレはマズイなぁと気づいて、やらなくて済んだ事も多々ある。Facebookの友達申請をしまくったはいいものの、イイねの数が少な過ぎて、かえって信用を失ってしまったり、BOT(自動ツイート)を使うのはいいけど、反応が少な過ぎてめっちゃカッコ悪かったり。

わからずにやるからこそ、その人の人間性が表れてしまう。悲しかったり、面白かったり。誰にでも失敗はつきものなんだけどね。

全ての原因は、数字を追い過ぎてしまったから。ボクはそう解釈している。

もし、ここに書いてあることと同じような間違いを犯してしまってる人がいるのなら、先ずは根本的な考え方を変えた方がいいと思う。

数字はゴールではない。
数字は目安に過ぎない。

なにも数字を目標にするのがダメなんじゃないですよ。数字そのものを目的したら危ない!ということ。人が見えなくなったらもっと危ない!

列記した失敗は全て、人を見失ってしまったことが原因だとボクは思う。ことSNSに関しては、その言動が全て数字にそれが表れてしまう。タイムラインを見れば一目瞭然です。

人に無関心だなぁ。
人に優しくないなぁ。
人を大切にしてないなぁ。

でもボクにはわかる。
そんな冷たい人なんてそうはいないからね。

正しい知識を学んで、
正しい作法を身につける。

数字は後から付いてくる。
数字は追うと離れていくもの。

焦らずコツコツと継続しましょ。
それではまた。

Categories & Tags

あなたも大切な人のサポーター。よかったらシェアお願いします!

  • follow us in feedly
TOP