コンサル

2016.11.6

  • 0
  • 0

さあ、これから何処へ向かおうか。〜新たな旅立ち〜【エクスマセミナーIN東京】

【エクスマセミナーIN東京】

14956378_878471038951193_4847648703602057826_n

東京開催のエクスマセミナーは今年最後。会場のカルチャーカルチャー(カルカル)さんも渋谷に移転することが決まっているので、この会場でのエクスマセミナーも今回で最後。

まさに「新たなスタート」って感じ。

思わず前のめりに聴き入ってしまい、優しく背中を押されるような、「新たなスタート」を決意した!そんな参加者も多かったのではないでしょうか。

今まさにリスタートの時期。ボクはそう感じています。インターネットが一般化して、スマートフォンが普及して、SNSが台頭した。つい最近の出来事にもかかわらずボクらはそれらを当たり前のように使いこなしている。

確かボクがSNS使い出したのは今から五年前。その頃と変わらないことなんてないなと思った。新しいアプリが次々に登場して、使わなくなったアプリもあれば、そのやり方だって大きく変わってきている。

それなのに、ボクの周りでは、その時と同じアプリでその時と同じやり方を、今もなお何の疑いも抱かずに使い続けてる人が多い。

余計なお世話ながら、その人に「新しいのがあるよ」とか「こっちの方がいいよ」とか「やり方変えなよ」と助言しても、今までやってきたものが勿体無いからとかいって、中々重い腰を上げようとはしない。

アップデートって、ある意味恐怖ですよね。それもわかる。だって積み上げてきたことが無駄になることもあるから。例えばブログだってそうですよね。ボクなんてアメブロで書いた1000記事を捨ててワードプレスに移行したんだし。でも本当に無駄だったのかというとそんなことあるはずがない。

じゃあFacebookがなくなって別のアプリを使わなければいけなくなったとしましょう。その時あなたはどう思うでしょうか。せっかく友達が増えてきたのに、せっかくタイムラインに投稿がたまってきてるのに、せっかく「イイね!」が増えてきたのにって。それって間違いですよね?

だって仲良い人なら、あなたのことが好きな人、あなたのことを応援してくれる人なら、きっと次のアプリでも何のためらいもなく繋がってくれるはずでしょ。もしそうでなければ、その人とは今も繋がってないのと一緒だから。

話が逸れてしまいましたが、今、大きな変革期にボクらはいる。その流れは大きく変わろうとしている。ここ5年間の間で、これほど大きな変化はなかったんじゃないか。そう思うのはこれから先、何度も訪れるかもしれないけどね。

【新たなスタートを恐れないで。】

14915248_1314981088554116_7639860270401732837_n

さて、本題のエクスマセミナーの感想ですが、参加者の人のブログを読んでたら、ボクも似たような感想だなぁと思ったので、ボクは敢えて違うことを書きます。

あくまでも個人的な感想ですが、藤村先生の前半のスライドがヤバすぎた。スタッフとして常に帯同しているボクが見ても、新しいんです。初めて見たスライドが沢山あった。

「こういう時って!」って、ボクはいつもピンと来るんですね。藤村先生は日頃から沢山本を読むし、新しい情報を常に収集しています。何となくですが、ボクはそれらを知っていて、それに続いてこっそり買って、読んだりもしている。

それに何気ない会話からも、今こういうことに興味を持ってるんだなぁとか、こんなニュースに関心があるんだなって。それらをどう解釈して、どう編集するのか。ボクはそれが楽しみで仕方がないんです。マジで。

だからわかるんです。リスタートのタイミングだよ。今。

FacebookとTwitterのライブ配信の登場やInstagramのストーリーなど、今SNSのトレンドはリアルタイムへと移行しつつあります。それとは対照的にストック型のブログやyoutubeなどへの関心が薄れつつある。だからと言ってストックが無駄なのかというとそうではない。むしろ益々価値が高まるのではないかと思う。当然、やり方を変える必要があるわけだ。

ボクらは常に次を意識して、今をどう過ごすのかを考えるべき。ビジネスリーダーであればなおのことだな。

さぁ新しいスタートは何処へ向かうのか。

Categories & Tags

あなたも大切な人のサポーター。よかったらシェアお願いします!

  • follow us in feedly
TOP