コンサル

2016.12.10

  • 257
  • 7

リーダーを目指すならファシリテーション力は必要だと思う。

ファシリテーターの視点

czjpqcuuoaewyeg

ファシリテーションという言葉を知ったのは実は最近のことなんです。

ちなみにファシリテーションとは、カンタンに言うと、会議とかディスカッションの促し役といったとこでしょうか。MCもそうだよね。芸能人でいうと阿川佐和子さんみたいなイメージかなと、ボクは勝手に思っています。

阿川佐和子さんは、エッセイスト、タレントという肩書きで活動されている方ですか、ボクのイメージは『ビートたけしのテレビタックル』の進行役でした。ビートたけしや大竹まこと、そしてその都度、過激な発言をする様々なゲスト相手に、巧みなファシリテーションで、観てる人を楽しませてくれます。

ファシリテーターは、あまり自らが発言することはありません。発言を引き出したり、話題を転換したり、スムーズに会を進行していく。それでいて、きっちり存在感を発揮する。まさに場づくりは、ファシリテーターの手腕にかかってと言っても過言ではない。

ボクの身近にも名ファシリテーターがいます。その方はご存知、ハッピーこと、エクスマ講師陣仲間の橋本さんです。藤村先生、短パン社長と、影響力があり過ぎる人達を相手に見事に立ち回り、圧倒的な場を作っていく、彼の姿を見ていて、いつもスゲーな~と思ってました。

それでね、思い切って質問してみたんです。「なんかコツがあるんですか?」って。そしたら、その後に行われたエクスマエヴァンジェリストコースのトークショーでいきなりファシリテーションを振られるし。(苦笑)

ボクの視界でほくそ笑むハッピーをみて「しまった!」って思いましたよ。考えてみればあの人に言ったら、こうなるなんて容易く想像できたのにね。(笑)

ま、そんなことよりも、ファシリテーションって、「めっちゃ難しい!」どれくらい難しいのかと言うと、「講演の10倍くらいかな。」だからこそ挑戦したいなと思った。

「頼むから分かりやすく教えてくださいよ。」執拗に食い下がるボクに、ハッピーはこんな素敵で、超役立つ記事を書いてくれました。興味のある人は是非読んでみて。

<懇親会やトークショーなどで場を仕切る方法>

ファシリテーション力を鍛えると・・・。

 あれ?もしかして、「ファシリテーションなんて興味ねーわ」とか思ってません?

いやいや、ファシリテーション力が上がれば、講演だって格段に上手くなると思うよ。コメント力だって上がるに決まっている。そりゃそうだよ。だって”質問力”が上がるのだから。

それにね、社内のミーティングも活性化します。トップダウンの会議で終始してしまう、部下からの意見が出てこない、飲み会が盛り上がらない。もしそんな悩みがあるとしたら、その全ての問題をファシリテーション力が解決してくれます。

昨日までのエクスマエヴァンジェリストコースで参加者の講演のアドバイスをしながら思いました。それはまさにファシリテーション力の欠如かなと。自分のことは置いといてね。(笑)

なぜその講演が伝わらないのか。それはカンタンに言えば、自分が言いたいことと、相手が知りたいことが違うから。その場に参加してくれる人は、何を知りたいのか。その場を提供してくられた主催者は、講演者に何を期待しているのか。

ファシリテーションという視点をもっと学ばなきゃ。パワーアップを誓ったよ。ボクは。それではまた。

Categories & Tags

あなたも大切な人のサポーター。よかったらシェアお願いします!

  • follow us in feedly
TOP