日記

2014.8.30

  • 0
  • 70

変わらない自分にホッとする。

本日最初の記事です。
こんにちは!かっちゃんです。

DSCN1861 のコピー

変わらない自分にホッとする瞬間があります。

「変わらないね〜」って昔の同僚や同級生にそう言われると、妙にホッとするんです。

変わったのは、立場や肩書きだけで、結局、中身は一緒、
ボクはボクのままなんだと思うと、急に自分のことが愛おしくなります。

立場や肩書きは、勝手なイメージを連想させることがあります。
偉い人、悪い人、怪しい人、良い人・・・ってね。

「お前、何か変わっちゃったなぁ〜」

もし誰かにそう言われたとしても、変わったのは、自分ではない。
自分のことを見る、人の目が変わった、他人の目、他人の評価ばかり気にしている自分がいるからだと、ボクは思う。

変わらない自分、それこそが、本当の自分であって、その自分のことを好きでいてくれる人がいる、その自分を懐かしんでくれる人がいることが、嬉しいのなんのって・・・。

変わらない自分がいることにホッとしました。

理想の姿を追い求めることが悪いわけではない、
でも、いくら自分探しをしたって、そんなの見つかりっこないよね、だって、自分の背中を見ることは出来ないのですから。

変わらない自分がいること、その自分のことを好きになること。
自分らしさを大切に・・・コレからもガンバロー!!

今日は、独り言のような記事で失礼します^^

それではまた。

Categories & Tags

あなたも大切な人のサポーター。よかったらシェアお願いします!

  • follow us in feedly
TOP