コンサル

2017.11.10

  • 206
  • 14

全てはやるかやらないか。それだけの違い【東京エクスマセミナー】

全てはやるかやらないか。それだけの違い

渋谷カルチャーカルチャーにて

さてさて昨日は今年最後の東京エクスマセミナーでした。加速度的に変化する時代において、見落としてはいけないものがある。それは”目に見えないもの”その見えないものを感じ取るために、感性を磨かなくちゃいけない。

エクスマ創始者 藤村正宏先生

不確かな未来に向けて、靄が晴れたかのような、よし!まずはココから始めようって、その場にいた人は、そう感じたのではないかと思う。ボクも師匠の話に痺れっぱなしでした。

ボクにできることは、何を信じ、その信じた道をとことん突き進むだけ。それは10年前から変わらない。ボクはエクスマをひたすら実践し続けた。

ゲスト講師の高野洋一さん

ゲスト講師のヨタをはじめ、ボクの周りにはそういう仲間がたくさんいます。その仲間たちはいつも楽しそうです。ボクもそうなりたいと、ずっと思い続けてきた。だから、とにかく実践しまくった。

新しいことを始めるのだから、そりゃ反発もあるだろうし、もしかしたら邪魔する奴も現れるかもしれない。はじめっから上手く行きっこないから、当然ながら試行錯誤を繰り返すしかない。

どうして続けてこれたのか。
それが”好きなこと”だったから。

好きなことをとことん突き詰めると、いつのまにか特技に変わる、それが個性になる。好きなことがあることは才能があることと同義。

好きなことを生業(なりわい)にする。コレが未来の生き方なのだとボクは信じています。

結局はやるかやらないか。続けるか投げ出すかの差でしかない。一緒に楽しんでいきましょ。セミナー後に感じたのはこんなことでした。

応援に駆けつけてくれたフロリダ族の仲間たち

それに昨日はフロリダ族(お風呂場族じゃないよ笑)の仲間たちがたくさん来てくれた。20人近く来てくれたのかなぁ、それが何よりも嬉しかった。

応援してくれる人がいる。
応援したい人がいる。

ボクはね、ココが一番大切だと思う。もっともっとSNSを楽しんで、そういう人を増やしていく。それは誰にでもできることですから。SNSは必ずあなたの推進力になる。これまた間違いないね。

ただ闇雲につながればいいってもんじゃない、豊かなコミュニケーションを通じて、好きになってもらうこと、応援される人になること。応援されなければ、夢や目標はただの独りよがりになってしまうから。

夢や目標を掲げる、言ってしまえば、そんなのはあんたの勝手です。その姿に、その成果にどれだけ多くの人が熱狂してくれるのか。そこが大切。

ぐうの音も出ない実績を築く。多くのサポーター(応援者)を創り出す。成功の秘訣はコレしかないね。

今年最後の東京エクスマセミナーでボクかお伝えしたかったのはこんなことでした。

<了>

Categories & Tags

あなたも大切な人のサポーター。よかったらシェアお願いします!

  • follow us in feedly
TOP