日記

2014.6.14

  • 0
  • 0

アドバイスなんて聞きたくない!

2回目の更新でこんにちわ!
かっちゃんです。

e10

突然ですが、あなたはアドバイスって好きですか?
「アドバイスするのって気持ちいいですよね~」

学んできた知識や体験を生かせる良い機会となるから。
相手は、「うんうん」と真剣にメモを取ってくれる。

まるで、自分が少し偉くなったような・・・そんな錯覚さえ覚えてしまう。
そのくらいアドバイスしている方は嬉しかったりするものです。

ただ、気をつけなければいけないのは、
アドバイスして喜ばれるのは、『相手がアドバイスを求めている時に限る・・・』ということ。

目の前の相手は、本当に自分からのアドバイスが必要なのだろうか?

大抵の場合、相手はアドバイスを望んでいるのではなく、
『ただ話を聞いてほしいと思っているのではないでしょうか?』ボクはそんな風に思う。

人は基本的に(ま、ボクの場合ですが・・・)
勉強はキライです(笑)

興味のあること以外は、あまり、耳に入れたいとは思わない。

美容室でも同じですよね?

お客さんは勉強しにくるわけではありません。

『キレイになりたくて来ているのです。』・・・ですよね?

アドバイスは求められた時だけにする。

あなたのお客さんの相槌は・・・「ホンモノですか?」

大好きな人の話を聞いてあげるように・・・
お客さんの声に耳を傾けてはいかがでしょうか?

それではまた。

Categories & Tags

あなたも大切な人のサポーター。よかったらシェアお願いします!

  • follow us in feedly
TOP