コンサル

2018.6.6

  • 102
  • 3

いくら売上を上げたのかではなく、どんなお客さんに愛されているのか。それがお店の価値

いくら売上を上げたのかではなく、どんなお客さんに愛されているのか。それがお店の価値

ある方からこんな質問をされました。

「勝村さんはどうしてブログやSNSを使ってるのですか?」

あまりに唐突な質問で驚きました。でもその数秒後に思わずこんな突飛な言葉が口から飛び出してしまいました。

「Jリーガーに来店して欲しいから。」(笑)

これは決して冗談ではありません。Jリーガーや監督、コーチ、チーム関係者、サポーター、皆がこぞってボクのお店を利用してくれたら。想像しただけでワクワクが止まりません。

ボクは思うんです。どんなお客さんに愛されてるか、それはお店の個性であると。いくら売上を上げたのかではなく、どんなお客さんに愛されているのか、それがお店の価値なんだと。ボクはそう信じています。

こんな話をしていたら、先日、本当にJリーガーが来店してくれました。ボクが贔屓のチームの、ボクが大好きな選手です。

湘南ベルマーレ 藤田征也選手が来店!

なぜ現役Jリーガーがボクのお店『ガナーズ・ヘアードレッシング』に来店してくれてのか。そのわけは、ボクと一緒にTwitterライブ配信『soccer- baka TV』をナビゲートしてくれている元コンサドーレ札幌の深川友貴さんの紹介がきっかけでした。深川さんとの出会いは仲間からの紹介です。まさしくSNSとブログが作ってくれたご縁のおかげなのです。
 

深川友貴さんと湘南ベルマーレ練習場にて。

何が嬉しいかって、ボクの周りには「Jリーガーが来店したら、きっと勝村さんが喜ぶだろうなぁ」と想ってくれてる人がたくさんいること。そういう人たちの優しさが嬉しくて仕方がないのです。
 
ちなみに現役Jリーガーから頂いた料金はカット&カラーで12000円です。他のお客さんから頂いている料金と同じです。この12000円がどうやって生まれたのか、ボクはこの過程を大切にしたい。
 
安売りをうたって広告を出した。半額というサービスを利用して2人のお客さんが来店してくださった。それも12000円です。
 
毎朝、おはようございます!と挨拶を交わす近所のおばちゃんが来店してくれるようになった。それも12000円です。
 
この12000円をお客さんから頂けるようになるために、どんな行動をしてきたのか。それが努力ではないだろうか。
 
美容室は全国に24万件、床屋さんは13万件あります。これだけお店の数があって、それぞれがしのぎを削っているのですから。それだけ来店に至ることは難しいのです。いくら暇だ暇だと嘆いても客数が増えることはないし、ましてや、集客を他人任せにしてあぐらをかいていても当然増えることはない。
 
なぜ毎日SNSで発信してコミュニケーションを楽しむのか。なぜ毎日ブログと向き合うのか。ボクにとってその理由はビジネスを盛り上げたいからです。
 
美容師の仕事は来店してくださったお客さんをキレイにしてあげることだけではありません。隙間時間に何を考え、どう行動するのか。お店を綺麗に保つために掃除をしたり、お客さんにお手紙を書いたり、ニュースレターを届けたり、SNSやブログを通じて誰かを楽しませたり、施術時間と同じくらい隙間時間を有効活用する。それがプロではないだろうか。
 
仕事は誰かの応援のおかげで成り立っている、ボクはそう思うなぁ。
 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ブログ活用通信講座をスタートしました。初級編から中級編、上級編までの各7話を21日間にわたりお届けしています。無料で登録できますのでお試しください。

ブログ活用通信講座

Categories & Tags

あなたも大切な人のサポーター。よかったらシェアお願いします!

  • follow us in feedly
TOP