コンサル

2018.12.8

  • 1
  • 6

今さら?と言われてしまいそうですが、今だからこそ、メルマガが効果的です。

今さら?と言われてしまいそうですが、今だからこそ、メルマガが効果的です。

こんにちは 勝村です。

今年から主宰しているブログ活用講座で、ボクはメルマガの活用を促しています。

「どうしていまどきメルマガ?」

そんな声が聞こえてきそうです。なぜならボクもそう思っていましたから。

何を隠そう、以前ボクはメルマガを配信していました。たしか10年ほど前だったと記憶しています。

流行ってたんです。

1年間くらいは続いたのかな?結局辞めてしまいましたけど。

どうして辞めてしまったのかというと、FacebookやTwitterなどのSNSが台頭してきたから。圧巻のコミニュケーションツールの誕生に伴い、メルマガは完全に影を潜めることに。

今思えば、メルマガを十分に活用しきれていなかったのかもしれないと後悔。ですが、世間的にもメルマガ離れは著しかった。

なのになぜ再びメルマガなのか?その理由はズバリ関係性です。メルマガならではの関係性を築くことができるのです。

メルマガならではの関係性とは、ビジネスに直結する関係性とも受け取れます。つまり、自らのプロダクト(商品やサービス)を買ってくれる可能性の高い方々とのつながりです。

このつながりは、SNS上で築かれる関係性とは異なります。SNS上での関係性とは、友人や仲間同士のつながりや共通の話題、趣味から発展した関係性などが一般的ですよね?それと比べると、読者登録からはじまるメルマガでの関係性は、著者が届ける情報に関心があるかないか。この一点に集約されます。

たとえば、SNS上で仲良くしているクリーニング店の店主が、洗濯に役立つメルマガを始めたとします。果たしてそのメルマガに登録するかどうか?ボクはしません。なぜならその友人には関心があっても、洗濯には関心がないから。

まずはその人が配信する内容に関心があるかどうかが先決で、その後に、その著者の考え方や人柄に同調しているという理由が付随する。

極端な例ですが、概ねそんなイメージです。ですので、実際にボクのメルマガでも、登録してくださっている人の半分以上の方とはSNS上では面識がありません。メルマガにおける関係性は、SNS上には存在していない関係性なのです。

いかがでしょうか?ここまで読んでくれたあなたには、こんな印象が残りませんでしたか?なんだか人間味が感じられないなぁと。

コレ、実は大間違いなんですよ。メルマガにおける関係性は、イイねやリツイートとは比べものにならない、濃厚なコミニュケーションが取り交わされているのです。それはまるで親友同士の交換日記のようです。(笑)

ありがたいことにメルマガ配信後、毎回のようにたくさんのメッセージが届きます。その内容は共感であり感謝であり、あるいは意見であり、中には500文字にものぼる熱いメッセージをいただくことも珍しくはありません。

とはいえ、あくまでも文章上のやり取りですから、ドライな一面も持ち合わせています。少しでも淡泊な内容のメルマガを届けてしまえば、一瞬にして読者登録解除の通知が届きますし、もしかしたら迷惑メールホルダーに収まっているかもしれません。

どうせ買うなら、あの人から買いたい。
あの人の言うことなら間違いない!

ボクたち商売人が目指すべき関係性はここですよね。そこに辿り着く道のりは一つとは限りません。それがSNSが相応しい人もいれば、ブログやyoutubeが得意だという人もいる。LINE@が使いやすいという人もいます。それと同じようにメルマガにも可能性があるということです。

2019年1月から新しいブログ活用講座が始まります。ご興味ある方はのぞいてみてくださいね。

『ビジネスを盛り上げるブログ活用基本講座』

ブログ活用通信講座(21話)を無料で配信しています。ブログの運営にお役立てください。

Categories & Tags

あなたも大切な人のサポーター。よかったらシェアお願いします!

  • follow us in feedly
TOP