コンサル

2019.12.27

  • 74
  • 4

美容師がSNSで本気で集客したければ「ヘアースタイルは投稿するな!」

「日々、せっせとSNSに投稿しているのに、一向に集客につながらない」
「ていうか、見てもらえてる実感もない」
「もはや、やる意味さえ見失っている」

 

本記事を読むと上記の悩みが吹っ飛びます。

 

こんにちは 勝村大輔(@gunners5050)です。

この記事を書いているボクは現役の美容師です。美容師歴25年、人口20万人の市内に20坪ほどの小さな美容室を営んでいます。お店はまもなく開業から15年目を迎えます。

 

先日に下記のツイートをしました。

 

美容師がSNSで集客したいのなら、
ヘアースタイルを載せるな!

なぜなら美容系はもはや飽和状態だから。

素敵なヘアースタイルは他店のヘアカタログになるのが関の山。

肝心なのはそのヘアースタイルの作者である自分を知ってもらうこと。

最重要は個性
個性×仕事は最強

 

上記を踏まえ、美容師がすべき”効果的なSNS活用”をお届けします。

 

ラインナップは下記のとおりです。

  1. 美容系はレッドオーシャ
  2. 「個」を発信する
  3. 好きなことにハマる
  4. 仕事のこだわりを発信する

1. 美容系はレッドオーシャン

美容師がSNSで集客したいのなら、ヘアースタイルは載せるな!

その真意は、見つけてもらえない可能性が極めて高いからです。

例えば、インスタ(Instagram)で #ヘアースタイル を検索すると、

383K(38万3000)件ヒットします。

 

数あるヘアースタイルの中で、もっともポピュラーな #ボブ を検索すると、

35M(350万)件のメガヒット。

 

この飽和状態からの突出を目指すのは、無謀です。

どんなに素晴らしいヘアースタイルを投稿しても、他店のヘアカタログになるのが関の山。

しかも、美容師のライバルは美容師とは限りません。美形のモデルさんたちが、こぞって自慢のヘアースタイルを披露しています。

つまり、美容系はレッドオーシャンなのです。

2. 「個」を発信する

作品の素晴らしさを語られるより、〇〇さんが作るヘアースタイルに興味がある。

SNS活用のゴールは“語られる人”になることです。

ヘアースタイルの投稿を通じて、フォロワーとの関係性を深める。

そういう考え方です。

それには、ヘアースタイルの投稿と並行して、あなたの“個性”をアピールする必要があります。

個性とは、その人特有の

  • 世界観
  • 人柄
  • 好み

 

などを指します。

個性を分かりやすく表現できる、とてもシンプルな方法があります。

それは、あなたが好きなこと、あなたが夢中になっていることを発信することです。

そもそも、カッコいいヘアースタイルさえ投稿すれば、集客できるという考えは、幻想です。

3. 好きなことにハマる

好きなことを発信する。

ぶっちゃけSNS活用は、これだけで十分だと思ってます。

好きなことにとことんハマる
周りを巻き込むくらい楽しむ

 

語られる人 = 誰よりも楽しんでる人

 

「この人面白い!」
「この人の考え方が好き!」
「この人に会ってみたい!」

 

結果、集客につながるというわけです。

 

SNSは、趣味との親和性が高い。

特にTwitterとInstagramは、同じ趣味を持つもの同士が、関わりやすい特性があります。

# (ハッシュタグ)の恩恵ですね。

だからサッカー好きのボクのインスタは、サッカーで溢れています。

だからボクのTwitterも、サッカーで溢れています。

 

当然、ボクはSNS上で、多くのサッカー好きの方々と相互フォローの関係を持っています。

ほとんどのフォロワーは、年齢も、性別も、職業も、顔も、背格好も、不明です。

コミュニケーションを重ねるごとに、フォロワーの情報が少しずつ明るみになります。

そして初来店の時に、初めて顔と声を知ることになる。

不思議な関係ですよね。

SNSとはこういう世界観です。

大切なのはこの後です。

フォロワーの皆さんに、ボクが美容師だということを知ってもらわなければなりません。

4. 仕事のこだわりを発信する

SNSはあくまでコミュニケーション重視。

仕事のこだわりを語るのは、ブログやYouTube、あるいは、別アカウントの役割です。

お店に訪れるフォロワーの多くは、事前に、ブログやホームページをチェックしています。

  • どんな仕事をしているのか
  • どんなお店なのか
  • どんなこだわりを持っているのか
  • メニューは?料金は?

 

最低でも、ブログをやっていなければ、SNSの効果は半減してしまいます。

美容師が個人ブログで集客する方法【来店までの3つのシナリオをイメージしよう】

まとめ

美容師がSNSを活用して集客したいのなら、

自慢の作品(ヘアースタイル)を載せるだけでは、不十分です。

作品ではなく、あなたのことが気に入らなければ、ユーザーが来店することはありません。

SNSはコミュニケーションを楽しむツールです。

好きなことにとことんハマり、
コミュニケーションを楽しんでいる。

ユーザーはそんなあなたに魅力を感じます。

「あなたに会ってみたい」と思ってもらえるのです。

 

あなたの好きなことは何ですか?

 

今回は以上です。

 

下記は、インスタ関連の記事です。是非、参考にしてみてくださいね。

僕がインスタ集客からドロップアウトしたわけ【美容室のSNS活用 2019】

Categories & Tags

あなたも大切な人のサポーター。よかったらシェアお願いします!

TOP