コンサル

2020.4.19

上司の指示で仕方なく始めたSNS どうしたら継続できるのかをお伝えします。

1. お店のためでなく自分のために頑張る

結論は、SNSはお店のためではなく自分のためにやる。

ここに尽きます。

なぜなら、SNS活用の目的は関係性の構築だからです。

情報発信やコミュニケーションを積み重ねて、「会ってみたい」「また会いたい」と思ってもらえる人を増やすこと。

そのためには、美容室としてよりも、美容師として発信した方が円滑です。

お客さまは美容室より、美容師と仲良くなりやすい。

お店の宣伝のためにSNSを扱う美容師より、SNSを楽しんでる美容師の方が断然、絡みやすいですよね。

美容師としてファンを作ることは、結果として、美容室を盛り上げることにつながります。

遠慮はいりません。

自分のためにSNSを活用してください。

 

NEXT→ 仕事を忘れる

固定ページ: 1 2 3 4

Categories & Tags

あなたも大切な人のサポーター。よかったらシェアお願いします!

TOP