コンサル

2014.12.22

  • 0
  • 0

ボクは変わったのか?それとも今が本来の姿なのか?

本日最初の記事です。
こんにちは!かっちゃんです。

ボクは変わったのか?それとも今が本来の姿なのか?
はい。紛れもなく、今が姿、今考えてること、その正体がボクなのです。

約6年前になるのかな?ボクがエクスマと出会ったのは・・・。

ビジネスをはじめて、いろんなことがありました。
嬉しいこともたくさんあったし、裏切られたことや、失敗したこともあったし、決して順風満帆な人生を送ってきたつもりなど微塵もない。

今こうしてブログを書けてるのも、ご飯食べれてるのも、暖かい布団で寝れるのも、起きたことをなんとか乗り越えて来れたからだということは間違いない。

その目の前の壁を乗り越えるヒントになってきたのがエクスマであって、迷った時の指針になっていたのがエクスマだった。

エクスマのおかげで、今の自分がいる。
これ、間違いないんですよね。マジで。

エクスマって何かというとですね、ボクの師匠、藤村正宏先生が提唱するマーケティング理論「エクスペリエンス・マーケティング」の略。藤村先生の提唱する考え方がボクの指針になっていたということ。

本当に感謝しています。

来年1月14日、博多で開催される「エクスマ新春セミナー」での講演に向けて、今、当時にことを思い返しつつ、初めの一歩から今に至までを時系列にまとめて、講演資料を試行錯誤しています。

10599705_10204615099434123_3036793596072983920_n

もう既に満席のセミナーなので、再告知は控えさせていただきますが、参加者のみなさんが力強く第一歩を踏み出そうと、そう思ってもらえるような講演をしたいな、と、いつもと全く違ったスライドを作ろうと考えを巡らせています。

エクスマと出会って、変わったことは大きく3つあります。

まずは、視点が変わったってことです。モノを見る目、流れを見る目、目の前のことしか見えていなかった視点が、上から見えるようになった、縦列駐車がカンタンにできるようになった・・・そんな感じ。

2つ目は、差別化よりも独自化。競合他社との違いに捉われることよりも、自分自身が独自の存在になることを目指そう!という考え方です。個性的になろう!お客さんにとって特別な存在になろう!他の追従を許さないくらい圧倒的な存在になろう!競争している場合じゃないよ!ということです。

そして3つ目は、既存のお客さんを死ぬほど大切にしよう!という考え方。喉から手が出るほど欲しい新規客、お客さんを増やすためには、とにかく新規客を増やすことだ!そう思っていたボクにとって、この考え方はまるで正反対の考え方でした。売上あってのお店から、お客さんあってのお店へ。当然と言っちゃ当然の話ですが、商売人として、絶対に忘れちゃいけない考え方だとボクは思う。

エクスマから教わったことを、もう一度再確認しながら、役立つ話ができるように、一生懸命、資料づくりしています。

ていうか、まだ先なんですけどね。ボク史上最速の準備始めですよ。今回は・・・。
エクスマセミナーで登壇することは、ボクにとっては恩返しの場なんですよ。

だから、気合いが入らないわけがありません。
2015年一発目の講演だしね。

ガンバリマス^^

Categories & Tags

あなたも大切な人のサポーター。よかったらシェアお願いします!

  • follow us in feedly
TOP