コンサル

2015.5.9

  • 0
  • 0

遊び心を引き出すには、

本日最初の記事です。
こんにちは!かっちゃんです。

DSCN1861 のコピー

人なんて所詮、動物なんだから、大変なことはしたくないし、楽して生きてきたいし、マズイものより、美味しいもの食べたいし、そのくせ、人からの評価が気になったり、保身のことばっかり考えてたり…。

考えてみれば、ほぼ本能のまま生きてるんだなぁ~と思う。まぁ、理性があるおかげで、なんとか折り合いはついてるけど、本能というある種の潜在能力という存在を認識し、ボクらは、それを受け止めようと努力している。

ただ本能に従うことが悪いというわけでもない。人の本能には、遊ぶという本能があるらしい。損得とか、利害とか、そういうことに捕らわれず、ただ、イタズラしたくなったり、ワクワクしたり、騒いだり、楽しみたいという気持ち、それこそが人特有の本能なんだと、何処かで耳にしたのを記憶しています。それって猿にもありそうな気がしますけどね。

だからですね、遊び心っていうのは、本能なんだから、誰にだって備わってるということ。その遊び心を制御している理性を少しづつ外してあげれば、ボクたちは、もっと、劇的に人生を楽しむことができるのではないか?そんな他愛のないことを、ふと、考えてました。

社員のヤル気を引き出したい。経営者なら誰しもそう考え、いろんな工夫をするものです。指示命令したって、本能には響かない。それでも何処かで楽しさを見出してくれればいいなぁ~と望んでみたり、好きなようにやってもいいよ~と、言ったところで、心の中では、おいおい、何しちゃってるんだよって、咎めたくなることもあるし、遊び心を上手に引き出すことはかなり難しい。

最近なんだか、その全ての葛藤さえ、人間臭くて、愛らしいなぁ~と思う。だからですね、遊び心を引き出す方法って、もしかしたら、その人間臭さを愛することなんじゃないかと、正しいかどうかは分からないけど、いくら装ったって、いくら言葉を変えたって、それは、理性を増大させてるに過ぎなくて、かえって、遊び心を抑えつけてるようにさえ感じます。

ワクワクする気持ちを抑えないこと、反対に、楽したいな~っていう、怠け者の自分を戒めない。人間臭くさを愛することで、遊び心は引き出され開花する。

思うまま書いた記事だから、まとまりのない感じになっちゃったけど、そのままの状態で投稿します。

それではまた。

Categories & Tags

あなたも大切な人のサポーター。よかったらシェアお願いします!

  • follow us in feedly
TOP