コンサル

2015.5.11

  • 0
  • 0

Twitterの可能性について再考してみた・・・。

本日最初の記事です。
こんにちは!かっちゃんです。

今週一週間は、ほぼ出張です。今夜から伊豆に向かいエクスマウルトラエヴァンジェリストコースの合宿研修から始まり、その後に打ち合わせがあり、次の日にはフロリダ族、そして金曜日からは、SNS教習所があります。で、その前日の夜は、柏でJリーグ観戦があって、今日はこれから2名の方々がフロリダに来ます。あ。ボクの予定なんてどうでもいいか!(笑)

Twitterの可能性について再考してみた・・・。

o-TWITTER-facebook

さてさて今記事は、改めてTwitterについて触れてみようと思う。最近、つくづく思うのですが、これほどビジネスと相性の良いツールは他にはない。マジで実感してます。

どうしてそう思うのかというとですね、善し悪しはともかく、思わぬ人から、意外な意見をぶつけられることが多々あるからです。思わぬ人、意外な意見が届くということは、爆発的な拡散力が働いてる証拠の現れです。

例えば、取材依頼や執筆依頼、講演依頼においては、2パターンの経路をたどってボクに届きます。一つ目は、実際にお会いしたことがきっかけとなり依頼に至るパターン。そしてもう一つは、会ったことがない人からの依頼です。その方がどうやってボクのことを知ることになったのか?そのほとんどがSNS上だということは言うまでもありませんよね

・検索キーワードがボクのBlogにたどり着いた。
・Facebook上の友達の友達だった。
・知らない人から知らない人へ情報が伝播した。
即座に思い浮かんだ情報が届くまでの経路は、この3つ。中でも思いもよらずに、という表現に値するのは、やはり、Twitter経由なのかなと思う。もしTwitterをやっていなかったら…、せっかく有益な情報であっても、第三者に届けることは難しいのです。

だからこそ、Twitterって、マストなんじゃないかなぁ~。初めは誰だって反応なんて得られないし、コレやってて意味あるのかなーって、嫌になりかけることも、もしかしたらあるかもしれない。扱ってみるとすごく実感できると思うのですが、Twitterってホント気軽なんです。気軽だからスグにファボ(お気に入り登録)っちゃうし、良いと思ったら手軽にポチッとリツイートしちゃう。この気軽は、Facebookにはありませんよね?Facebookの場合、閲覧相手とは多少なりとも関係性があるわけで、イイね一つにも気遣いの気持ちが生まれたり、シェアにも、結構な責任が生じます。Twitterの良さの一つは、気軽さゆえに、爆発的スピード感、伝播力があります。なので、試してみる価値あるんじゃないですか?^ ^

このBlogの読者のあなたと、Twitterの世界で再会できる時を楽しみにしてますね。
それではまた。

あ。こちらもあと3名まで募集してます。
今週の金曜日、15日13:00スタートです!

11013519_361563874040318_3856758539528098969_n詳細は画像をクリックしてね。(Facebookイベントページ)

Categories & Tags

あなたも大切な人のサポーター。よかったらシェアお願いします!

  • follow us in feedly
TOP