コンサル

2015.6.8

  • 0
  • 0

最近のフロリダ族は珍客揃い!?

本日最初の記事です。
こんにちは!かっちゃんです。

最近のフロリダには、よく珍客が訪れます。珍客と言っても、もちろんちゃんとしたビジネスをされている方であり、決して怪しい人たちではありません。では、どう変わっているのかというと、ボク自身初めてお会いする職業の方だから。

11427180_840444392697239_846675943711817642_n▲俳優の国分さん。

ラウンジのママ、オペラ歌手、俳優、獅子舞演者。ねっ、すごいでしょ?

そもそもフロリダ族とは、マンツーマンコンサルティングを受ける場です。これまで訪れた方は、理容師、美容師、エステティシャン、ネイリスト、治療家、歯科医師、クリーニング屋さん、コラーゲンマシーン?という怪しい美容機器を販売している副社長、などなど、主に個人事業主や会社の社長、リーダーの方がほとんど。売上を上げたい!そのためにどんな仕組みを作っていこうか?主にマーケティングについてアドバイスさせてもらっています。

では、どうしてオペラ歌手なのか?どうして俳優?どうして獅子舞⁉︎その真意はボクの発信にありました。

ボクは、好きなことを仕事にしよう!もっと自分自身が楽しく、そして、たくさんの人を喜ばせよう。こんな発信をしています。まずは楽しむ、結果、儲かる。

どちらかというと、マーケティングというよりは、ブランディングのように受け止めてくれてるみたい。

考えてみれば、ボク自分自身が、サッカー馬鹿とか言ってる時点で、普通じゃないですもんね。

美容師であり、経営者であり、マーケティングコンサルタントであり、サッカージャーナリストだし、いったい何屋だよ!ってことはさて置き、ボクは好きなことしかしてないし、仕事が楽しくて仕方がない。どうしたら面白いか?どうしたら喜んでもらえるか?気がつけばいつもそんなことばかり考えている。

そういうボクの考え方、ボクの生き方に、共感してくれた人が、オペラ歌手、俳優、獅子舞、ラウンジのママであった。これってすごいことだなと思った。

しかもですね、この方たちの生き様を見ていると、ボク自分自身が勉強になるんです。

やっていることがハンパなく、ぶっ飛んでる。ボクもこれくらい突き抜けなきゃな!って、本気でそう思った。

例えば、俳優をやっている国分さん、彼のブログ『顔散歩』は、行った場所は一切写さず、顔の表情だけで情景を想像させるという…って、全然意味わからないでしょ?(笑)それに、彼のTweetは、東京ロマンティックボーイズと題して、常にロマンティックなことだけをTweetする、って、コレも意味わかんないし!

でもですね、伝わってくるんですよね。彼の個性、彼の熱意、彼のユーモアが。ビシビシと伝わってくるのです。

ボクたちビジネスパーソンは、ビジネスという枠でしか、表現してないんじゃないか。パーソナルが大事とかいいつつ、それをちゃんと表現できてない。

まだまだ甘いな。って。

彼らとの出会いは、ボクにデカすぎる刺激を与えてくれました。もう一度、個性とか、表現とか、そういうことに向き合っていかなきゃ。

そんなことを考えてました。
それではまた。

Categories & Tags

あなたも大切な人のサポーター。よかったらシェアお願いします!

  • follow us in feedly
TOP