コンサル

2015.6.22

  • 0
  • 0

エクスマ的というこだわり。

本日最初の記事です。
こんにちは!かっちゃんです。

スクリーンショット 2015-06-23 15.45.13

評判の良かったTweetです。

エクスマ的という発想は、いつもボクの頭の中にある。楽しいとか、オモシロイとか、そういうコトバは、一見、ビジネスの世界で似つかわしくはないかもしれない。

でも考えてみれば当たり前のはなしなんですよね。人を喜ばす、人を楽しませる。その結果が売上や利益、繁盛に繋がる。問題は利益ありきなのか?楽しむが先か?ということであって、その楽しみ方の一つがエクスマなのだとボクは思う。エクスマ仙台塾でボクはそんなことを話しました。

目の前の食べ物が美味しいかどうかなんて食べてみなければわからないし、美味しそうだな、不味そうだな、って、案外ボクらは食べる前から決めつけているような気がする。喰わず嫌いほど勿体無いことはありません。とりあえず口の中に入れなきゃ味などわかるはずはないのですから

では、エクスマ的とは、どんな味なのでしょう?(笑)
食べ終えた頃の塾生さんの姿が、今から楽しみです^ ^

Categories & Tags

あなたも大切な人のサポーター。よかったらシェアお願いします!

  • follow us in feedly
TOP