コンサル

2015.7.15

  • 0
  • 0

エクスマから教わった一番大切にしてること。

本日最初の記事です。
こんにちは!かっちゃんです。

仙台で目覚めました。今日も暑いね。これから横浜へ戻り夜のお仕事(サッカー観戦)に備えます。

11750628_862874703787541_8595396079119722447_n▲仙台塾は今回で3回目だいぶ打ち解けてきたね^^

エクスマから教わった一番大切にしてること。

さて、昨日はエクスマ68期仙台塾の第3講でした。テーマは関係性です。

藤村正宏先生が説く『つながりの経済』その中の最も重要なキーワードが関係性なんですね。

ボクが関係性というコトバを知ったのはエクスマ塾でした。以来、関係性は、ボクのビジネスの礎であり指針になっている。ボクにとってはそれくらい大切なことなんです。

関係性とは人間関係。商品やサービスだけでは築くことはできません。お客さんに好きになってもらうこと、応援してもらうこと。それ以上にその人を好きになること。どんなビジネスでも主役は人です。これから益々そういう傾向になってくる。ていうか、関係性を築く達人にならないとやっていけない時代の中、ボクたちはビジネスしているということを認識しなければいけないのです。

関係性を築くためにボクは3つのことを意識しています。

魅力的であること。
優しい気持ちを持つこと。
楽しむこと。

1.魅力的であること

ボクが考える”魅力”とは、外見的、あるいは内面的、もしかしたら人間性かもしれません。人それぞれ魅力的な要素は異なりますが、また会いたい!と思ってもらえる人になること、そのためにどうしたらいいのかを真剣に向き合わなければいけません。

2.優しい気持ちを持つこと。

優しさとは、自分がされたら嬉しいなと感じることを相手にしてあげることです。 喜ばせてあげたい、気にかけてあげたい、その想いが相手に伝わった時、ようやくその相手にとって必要な人になれるのですから。

3.楽しむこと。

楽しむこと、楽しむ工夫をすること、好奇心を持って物事に取り込むことで、質や量を超越した圧倒的な場を作ることができる。ボクはそう信じています。人は明るい方が好きに決まってるし、やはり人は楽しい所に集まります。楽しいから伝播し、たくさんの人の巻き込むことができる。だからまずは自分が楽しむこと。そこから始めたいですね。

チラシやDM、ニュースレター、そして、もちろんBlogやSNSも、自分が言いたいことだけを言うのではなく、関係性を意図すること。「あなたしか考えられない!」「あなたが言うことなら!」…って、好きになってもらうこと、そして応援してもらえること。

相手(お客さん)をとことん大切にすること。これって、実は、昔から変わらない商売の基本なんですよね。

昨日のエクスマ塾で感じたことはそんなことでした。
それではまた。

Categories & Tags

あなたも大切な人のサポーター。よかったらシェアお願いします!

  • follow us in feedly
TOP