コンサル

2015.11.4

  • 0
  • 0

Facebookは「!」で伝播する。【弘前講演】

本日最初の記事です。
こんにちは!かっちゃんです。

IMG_0563▲会場は弘前城の敷地でした。紅葉が超綺麗だったな〜

青森空港にいます。フライトまでだいぶ時間があるので、今のうちにブログを更新します。

今日は青森県弘前でSNSセミナーでした。facebookやTwitterなどのSNSツールのアカウントは持っている、けれど、何をどうしたらいいのかわからない、そんな方々向けのセミナーです。

まず、今日参加して下さった方々へ、会場に足を運んでくれたその勇気に感謝したいな。だって、未知の世界だと思うんですよSNSって。

初めて知ることに対して、大抵の人たちは否定から入ります。そんなの必要ないとか何とか言って現状維持に努めようとする、そんなもんじゃないですか?普通。

未知だから面白そう。そう思える人って極めて少ないと思うんです。未知とは恐怖。それもわかる。でもだからこそワクワクしたい、冒険者でいたい、その推進力となるのが、好奇心かなと思うんです。

だから今日は、出来るだけたくさん笑ってもらって、自らの意思でスマホを握りたくなる、そんなセミナーを目指したし、そうなったんじゃないかと、参加者の皆さんの笑顔を見ながら確信しました。

そもそも、楽しんでなきゃダメなんです、SNSって。

よく、「かっちゃんいつも楽しそうだね~」って、ボクのfacebookを見てくれてる人たちは、口を揃えてこう言います。そんなの当たり前だろ!って思う。だって楽しいことしか投稿しないからね。

たまに物凄くネガティヴな投稿をする人がいるけど、アレは何なんだろうか。こっちまで嫌な感じになっちゃうし、同情でもして欲しいのだろうか?そういう人は、どんどん人が離れていくし自然に疎遠になっていく。

楽しい!嬉しい!感動!綺麗!美味そう!…『!』で繋がる、少なくともfacebookは、ポジティブな場です。だから楽しいに決まってるし、楽しませなきゃダメ。facebookにはそんな暗黙のルールがある。

もし、facebookを活用してビジネスを活性化させたい、そうお考えなら、たくさんの人を巻き込んで楽しむこと。これが正解です。そのために何ができるだろうか?SNSの達人は、いつも人を喜ばせようと、ワクワクしている人ばかりです。

例えば今日のセミナー風景の投稿も、ボクなりに楽しさを演出しています。

今回のセミナー、実は集客につまずいてしまいました。参加人数10名。しかも、借りた会議室は、かなり広い。だだっ広い会議室に、少数の参加者、全く画になりません。だから、無理やりお願いして、和室に代えてもらったんです。その理由は、参加者が少なかったことだけではありませんでした。今回の主催者、遠藤さんの格好が和服だったんです。なんで和服だったのかというと、落語家に扮してたから。

そして投稿した画はコレ!寄席みたいでしょ?(笑)

12208556_920463921361952_2313918261877111548_n▲寄席見たいでしょ?(笑)

ねっ、楽しそうでしょ。あ、楽しそうじゃなくて、マジで楽しかった。楽しませようと意図したからだと思うんです。

いかがでしょうか。今日お伝えしたかったのは、こんなことでした。

さ、羽田に帰ろ。
弘前の皆さん、ありがとう^_^

1509031_920463938028617_8670965800179034761_n▲遠藤くんもご満悦だったしね。^^

Categories & Tags

あなたも大切な人のサポーター。よかったらシェアお願いします!

  • follow us in feedly
TOP