コンサル

2016.1.30

  • 0
  • 0

俯瞰するという意味。

本日最初の記事です。
こんにちは!かっちゃんです。

「かっちゃんは、物事を俯瞰するチカラがスゴイんだよ。」そんなことを言ってくれた人がいます。

「ほ、本当すか? あ、ありがとうございます。」即座にこんな反応をしてしまったボクですが、その理由は、俯瞰するという意味がわからなかったから。(笑)

俯瞰するとは、高いところから見下ろし眺めること、だそうです。あ、多分、上から目線だって言ってるわけではないと思うです。だって、褒めてくれてるのですから。

要するに、物事を表層的に捉えるのではなく、構造を分析できるチカラ。ボクはそんな風に捉えました。(合ってるのかどうかはわかりませんが、、)

普段から、尊敬している人のブログを読んだり、TwitterやFacebookを見たり、講演を聴いているから、少しでも吸収して役立てたい、そう思ってるうちに、自然と身についたんでしょうね。ありがたい話です。

ここから先は、チョット偉そうなんですが、(笑)言ってることとか、やってることに、あ、この人、浅いなぁ~とか、浅はかだなぁ~と感じる人は、大抵、この能力に欠けているのではないかと思うんですよね。

スゲーとか、ハンパねーとか。もしそんな感想を持ったとしても、どうやったら自分でもできるのかなぁ~とか。自分に置き換えて、行動しなければ全くもって意味がないと思うんです。

とはいえ、ボクにだって、スゲー!って思うことがあります。っていうか、そんなことばかりです。そんな時、ボクはいつもこう思う。

この人には敵わないなーー、って。

でも、勝つ必要なんて、
全くもってないんですよね。

その人が10歩先を歩いてるのなら、ボクは一歩でもいい。その人には一生追いつくことはないけど、ボクにとってその一歩は、大きな一歩なんだと思う。

まずは一歩を踏み出さないと。
行動しないことには始まらないのです。

そして俯瞰してみる。

本質は案外シンプルなもの。そう感じれるようになるといいなぁ~

12642755_968653313209679_7569665778167662113_n
昨日の個人コンサルで、強烈に感じたことはこんなことでした。

それにしても写真右の”彼”の行動力。
尊敬します。

それではまた。

Categories & Tags

あなたも大切な人のサポーター。よかったらシェアお願いします!

  • follow us in feedly
TOP