コンサル

2016.2.1

  • 0
  • 0

個の時代は、個の責任が問われる時代。

本日最初の記事です。
こんにちは!かっちゃんです。

DSC_0280

リストラされたという方がいました。その方は散々会社や上司の文句や悪口を言っていました。

確かに。もしかしたら会社や上司が悪いのかもしれません。

でももっと問題なのは、フリーの貴方に、誰からも、何処からも声がかからないこと。

己の実力の無さ、存在感の無さではないだろうか。

個の時代になった。けれども自分は雇われてる身分だから関係ない。もしそう思ってる会社員の方がいたとしたら、ハッキリ言って危険です。

個の時代とは、個が必要とされる時代、個が際立つ時代という意味だとボクは理解している。

だから、個を磨けば磨くほど価値になる。

例えば毎朝通勤中に、ブログを書いたり、SNSで発信している人がいたとします。もう一人は、マンガを読んだり、ゲームをしたりしている。

この二人、一年や二年くらいでは、そう差はないかもしれない。でも、この習慣が10年、20年続いたらどうだろうか?もはや取り返しのつかないほどの差が出ることは、火を見るよりも明らかですよね。

こんなこと言っちゃうと、何だかマンガやゲームが悪いと聞こえてしまうかもしれませんが、問題はそうではありません。

磨き続けるのと、全く磨かないとでは、とんでもない差が出ちゃうよ。ということ。

個の時代は、個に責任が問われる時代。

しっかり学んで、しっかり行動すれば、報われる時代なのだから、やらなきゃ勿体無い。

今日は、2月のスタートですから、つい、自分に気合い入れようと、厳しめの記事を書いてしまいました。

それではまた。

Categories & Tags

あなたも大切な人のサポーター。よかったらシェアお願いします!

  • follow us in feedly
TOP