コンサル

2016.4.4

  • 0
  • 0

ブログの質を格段に向上させる3つのポイントとは?

ブログを新しくしたいなぁと思い立ち、ある方の推薦で、ある方にお願いしています。どんなサイトになるのかな。せっかくリニューアルするのだから、もっともっと発信に磨きをかけないといけないな。そんなことを考えてます。

スクリーンショット 2015-11-15 18.02.09▲アメブロ時代のボクのブログ(今でもまだあるよ。)

思い返せばボクがブログを始めたのは2010年12月24日と記憶しています。(なぜかクリスマスイブだった。)当時の記事を見返す気にはなりません。だって結構どうでもいい記事書いてましたしね。読者のことなんてこれっぽっちも考えていない、ただの日記でした。

ブログをはじめたきっかけは師匠の一言でした。「ブログ書いた方がいいよ」「1日3回更新しよう」その日の夜、直ぐにAmebaブログのアカウントを取りました。

毎日書く。1日3回更新する。毎日書くことでさえ大変なのに、3記事も書くなんて、企業ブログでない限り、今ではあまり意味をなさないかもしれません。ではどうして3回も書いてたのかというと、当時は、FacebookもTwitterもInstagramも、ブログ以外のSNSを殆ど活用してなかったからです。

日記的なことはFacebookへ、他愛のないことはTwitterへ、これぞという写真はInstagramへ。発信を分散することによって、今では1日一記事ブログを書こうと決めています。

そうなると、当然一つの記事へと発信が集約されますので、自然と”良記事”を意識するようになりました。丁度この辺りのタイミングでAmebaブログから現在のワードプレスへと移行しました。(元々Amebaは商用禁止だしね。)

topimg1.png▲現在のボクのブログのヘッダー

さて、ここから先が苦悩の連続でした。良記事を書こう、良記事とは何だろうか?どうやって良記事に辿り着くのか?この辺りからですかね、アナリティクス(アクセス解析)を気にし始めたのは。

普段何気なく書いていたブログですが、一体どれくらいのPVがあって、どんな記事がたくさん読まれてて、どこを経由してボクのブログに辿り着いたのか。とことん検証して、繰り返し試行錯誤してみた。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そしてボクなりに気がつきました。良記事と言われる記事には3つの特性があるということです。

・独創性
・継続性
・関係性


独創性

それは、その記事が如何にオモシロイかということ。オモシロイには、2つの「!」があると思うんです。1つは、笑えるとか泣けるとか驚くとか、感情が動かされるというもの、もう1つは、いかに興味深いかという点です。ノウハウや受け売りでは、残念ながら興味深いとは言えません。発信者の独自の視点であること、発信者独自の解釈であること、発信者自らの問題提起であること。ボクはこう理解しています。

継続性

そのブログは継続的に発信してるかってこと。たまに書いた記事がたまたまバズるのではなく、オモシロイ記事を如何に積み重ねてるかということ。継続することで、自分を認知してもらう。継続性することで待っていてくれる人を創り出す。継続することで関係性を築き上げます。

関係性

どんなに素晴らしい発信者であろうとも、毎日、素晴らしい記事を発信し続けるのは至難の技です。確かに良記事を書けば誰かの役に立つことができる。役に立つ記事はWEB上生き続けます。なのでYahoo!やgoogleなどの検索エンジンからの流入が増え続けます。良記事を発信することで、第三者や識者、専門家からの評価を受けることもあるかもしれません。

しかし、断続的に閲覧してもらうには、やはり関係性は欠かせません。ここでいう関係性とは、記事質とはあまり因果関係はありません。どんなにくだらない記事だろうが、もちろん良記事であっても、自分の発信を心待ちにしてくれる、自分のことを好きでいてくれる、自分のことを応援してくれる。サポーターが如何に多いかということ。

それにはやはりSNSの活用は欠かせません。SNSでどんな発信をしているか、どんな交流をしているか。SNS上での振る舞い、SNS上のコミュニケーションは、発信者の人気に直結します。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

なぜブログをやった方がいいのか?もしそう聞かれたら、「それは影響力を高めるためだよ」と、ボクは答えます。かつては、どの大学を卒業したのか、どの会社で、どんな役職に就いているのか、資本金はいくらあって、売上はどのくらいあるのか、著書は何冊あるのか、とか。確かに経歴は重要な意味を持ちます。それは今でも変わらないかもしれない。

でも残念ながら、このような規模や肩書きだけでは影響力を高めることは出来ません。だって、超有名なコンサルタントですら、セミナー集客に苦戦してるんですもん。SNS上に広告まで載せてるんですもん。それって、影響力が低いと証明してるようなもんですよね?

一個人でもメディアが持てる時代、一個人でも影響力を持てる時代なんですよね~。今は。だからブログって大切なんだよ。

しかもラッキーなことに、ブログ書くのって物凄く大変だし面倒だからね。誰にでも出来るのに、誰もがやろうとしないじゃない?これってめっちゃチャンスやない?

さぁ、もっともっといい記事書くよ!それにはやはりトレーニングしかないね。最後に反応の良かったブログについてのツイートです。

スクリーンショット 2016-04-04 11.33.17

 <ボクのツイートはコチラねっ>

それではまた。

Categories & Tags

あなたも大切な人のサポーター。よかったらシェアお願いします!

  • follow us in feedly
TOP