コンサル

2016.6.9

  • 0
  • 0

ボクが知りたいのは「あなたはどんな人なの?」ってこと。肩書きや役職なんかじゃない。【出張フロリダ族SNS教習所IN松本】

ボクが知りたいのは「あなたはどんな人なの?」ってこと。

13417511_1060793483995661_1840958332802667625_n (1)このプロフシリーズはまだまだ続きますょ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「あなたはどんな人ですか?」

Facebookのプロフィール画像、自己紹介、タイムライン、イイね、コメント。これらを覗けば大方のその人像がわかります。

ところが実際にお会いするとどうでしょうか。

「あれ?」「いないよーーーー!」「何処にいるのーーーーーー?」なんて時がよくあります。

つまり、全然違う人やん。ってこと。
とっても勿体無いことです。

だってめっちゃ良い人なのに、プロフィールに写ってる顔、めっちゃ怖いし。趣味はわかるけど、仕事何してるのかわからないと、何だか怪しいし、仕事のことばかり投稿してると、えっ、何か売り込まれるんじゃないかと敬遠しちゃったり、何だかその人がつまらない人のように感じてしまう。

これじゃあSNSやってる意味ないじゃん。

あなたらしいプロフィール画像にしようよ。自己紹介くらいちゃんと書こうよ。ヘッダー画像で好きなこと表現してよ。

ボクはあなたがどんな人なのかが知りたいんだ。

人によって使い方は違いますが、ボクにとってFacebookは、事前に存じ上げてる人であっても、実際にお会いした人でなければ繋がりません。

だって繋がったって、それ以上仲良くなることってあまりないと思うし、実際会った時の感動が薄れちゃうしね。

だからもし、この人面白そうだな。いつか繋がりたいなという意中の人がいたら、友達申請ではなく、フォローしたらいいと思うんです。

よくブログ記事の下の方に、Facebook友達申請お待ちしてます!という人にいるけど、そういう人に限って、ただ友達を増やしたいのか。そういう人に限って、メッセージで挨拶がないと友達になりませんとか言って、偉そうなんだよね。もしよかったら、フォローしてね。いつかお会いしましょうね。そう書けばいいのにね。

実際に会った人と繋がる。会っていない時のコミュニケーションを楽しむ。その中で馬の合う人とは、もっと仲良くなる。そんな風に使うのがFacebook。ボクはそう思っています。

だからこそ、プロフィールを整理しとこうねって話なんです。

コミュニケーションの達人を目指すのなら、先ずはココからスタートしたいよね。

13339475_1048528688569335_8975914339119615398_nこの日の参加者は30名でした。

昨日の出張フロリダ族SNS教習所で熱弁していたのは、概ねこんな感じ。

松本のみなさん、
ありがとうございました!

あ、ちなみに次回は予定を書いとくね。

7/14(木)出張フロリダ族SNS教習所IN仙台
7/19(火)出張フロリダ族SNS教習所IN水戸

参加お待ちしてます^^

Categories & Tags

あなたも大切な人のサポーター。よかったらシェアお願いします!

  • follow us in feedly
TOP