コンサル

2016.7.23

  • 0
  • 0

セオリー無視でOK!小難しく考えすぎないで、楽しむことが先決。

難しいことは嫌い。
楽しいことが好き。

セオリーや常識に捉われすぎて、ボクらはついこの単純な快感をないがしろにしてしまう。

Twitterはつぶやきじゃなく情報を届けた方がいいよ。Facebookは、雑な投稿よりも親切な発信が相応しい。Instagramは、とにかくカッコ良さを求めなきゃって。

確かにセオリーはそうだよ。そんなことは分かっている。

けど、ホッコリな気分になって、思わずツッコミたくなる発信って、案外このセオリーから外れたものであることってありませんか?

正直な話、ボクはあるんです。

セオリーが正しいとは限らない。ただ、そこに相手を喜ばせる意図があるかどうか。ここに集約されるのかなと、最近そんなことを考えています。

不明 (25)
例えばInstagramの場合、ボクはとにかくカッコイイ写真を撮るのが好きだし、自分のギャラリーに自惚れるのが堪らないし、はっきり言って独りよがりだと言われても返す言葉がないし、むしろ、そんなこと言われたら、ボクが楽しいんだからそれでいいだろ!って反抗したくなってしまうかもしれない。

楽しいんだからそれでいいじゃんって、その感覚、不正確なのでしょうか?

自分が楽しむから、見る人も楽しんでくれる。コレはビジネス的には不正確かもしれません。

イイねが幾つついたとか、フォロワーがどれ位いるのかとか、反応ばかりに捉われてしまうことは、もっと不正確だとボクは思う。

問題は、その楽しさが伝播しているのかどうか。その楽しさがコミュニケーションを生み出してるかどうかだと、考えるようになった。

SNSはコミュニケーションツールだからね。

もっとInstagramでコミュニケーションできないかなぁ。ボクの今後の課題です。

不明 (24)
コレ、ボクの友人のInstagramです。

完全にセオリー無視ですが、コミュニケーションは活発です。何よりも楽しそう。

まずは小難しく考えないで、楽しもう。喜ばせよう。

今日はこの辺で。

Categories & Tags

あなたも大切な人のサポーター。よかったらシェアお願いします!

  • follow us in feedly
TOP