コンサル

2016.10.10

  • 0
  • 0

「〜しなければならない!」SNS義務感から解放される3つのコツ

【義務感から楽しみは見出せない。】

IMG_3590明日はSNSフロリダ族の合宿研修だね。

ブログを毎日更新しなくちゃ。Facebookは1日最低一回は投稿しよう。Twitterもなるべくやらなきゃ。Instagramはついつい忘れがちになってしまう。

はじめは誰だってこうなってしまうと思うんです。ボクもそうでした。何かいつもSNSに追われてるって感じ。ハッキリ言ってツラかった。いや、そんなことないな。ボクは案外早くこの「~すべき!」って感覚から解放された1人かもしれない。どうして「~すべき!」から「やりたくて仕方がない!」へと変わったのか。思い返してみればそれは単純なことでした。

【人に興味を持つこと】

仲間の投稿が余りにも面白かったから。彼らの投稿を見るのが楽しみで、その投稿に対してどんなコメントが面白いかなぁとか、そんなことを考えてるうちに、いつの間にか自分の投稿に反映してきたんじゃないか。そう思うんですね。何を発信したらいいかよりも、どうやったら面白いかを考えるようになったのは、仲間のおかげ。コレ間違いないな。

義務感でやってる人、ワンパターンに陥ってしまってる人、ツマラナイ投稿をしてるんじゃないかと思い込んでる人。それは自分しか見てない証拠なんじゃない?だって他人の投稿を見てれば、何が面白いのか。何がツマラナイのか。尺度は違うかもしれないけど、思う所はあるはずだもん。そしたらボクならこうしようとか、こうしたいなとか、出てくるでしょう。

【先ずは自分から】

義務感の根底はマジメだから。そう言って慰めてあげる事もあります。でも本心を言うと、そんなのは怠慢だと思うんですよ。「やれと言われたからやっただけ」何か文句あんのかよと逆ギレされそうだけど、義務感でやってる限り、楽しさを感じることはないからね。

「だって中々反応がないから。」反応がないから面白くない。それはわかるかなぁ。特にTwitterなんて、わざわざ見に行かないといけないからね。わざわざ見に来てくれるくらいの人にならないと見てもらえない。ブログもそうだよね。コレは中々のハードルの高さだ。

でもコレも本質は一緒。先ずは自分がわざわざ見に行ってるか?ということ。興味深いツイートをすることも、内容が深いブログを書くことも大事だけど、先ずは自分から。だって仲の良い人のブログなら読んであげたくなるじゃんね~。もし読んでくれる人が一人でもいたら、その人のためにブログ書いてあげたらいいじゃん。義務感から解放される方法、その一つは”先出し”かなぁ。

【思いっきり自惚れる】

相手ありき、相手のために。SNSはコミュニケーションツールなんだもん。人間関係ありきは当たり前。そんな厳しいことを言ってきたけど、楽しさの根底はココにもあると思うんだ。

それはとにかく自分を好きになること。自信満々位が丁度いい。そうとも思う。「ヤベ~スゲー良いブログ書いちゃったよ!」とか「この写真ヤバくない?超かっこいいし!」とか、自分撮った動画のくせに自分が一番笑っていたりとか。そういう自信って意外と伝わると思うですよね。「マジで面白いから見て見て~」ってね。

自惚れちゃうくらい夢中になってやり込まないと!その姿って他人から見るとスゴく滑稽に映るんだと思うんです。だから面白いのかもしれません。

いち早く義務感から解放されようよ。そして益々楽しんで、益々輝こう!あれ?昨日も似たような記事書いてたような(笑)というわけでヨロシクね。ではでは。

あ、そうそう、どさくさに紛れてだけど、先日好評だった『お試しフロリダ族』11月に2回開催することが決まったよ〜。11/1(火)11/22(火)いずれも限定3組まで。2時間(1万円)。本人が言うの変だけど、めっちゃお得です。(笑)先日のツイートでもう既に4組のエントリーがあったので、お早めにどうぞ。

[trust-form id=2147]

Categories & Tags

あなたも大切な人のサポーター。よかったらシェアお願いします!

  • follow us in feedly
TOP