コンサル

2016.11.19

  • 209
  • 3

継続が仇になることもある。変化の渦中こそ、不変の本質を見落としてはいけない。【エレメントE】

【継続が仇になる事もある。】

15027470_10210289557812036_8455905098390997806_n

5回目のエレメントEの参加メンバー

継続が仇になること。それは、時代が変わってるのにもかかわらず、その変化に気づかずに、これまで通りを継続してしまうこと。

エクスマ塾生限定セミナー『エレメントE』では、毎回、時代の変化を感じます。その変化をどう掴んで、どう乗り越えていくのか。他では聴くことのない本音トークの中で、参加者各々が、そのヒントを感じ取っていく。当然ボク自身もそうだ。

ボクが感じたこと。それは変えてかなきゃいけない事と、継続すべきこと。その違いかな。

【変化することで大切なことが見えてくる。】

15107305_1219277388147269_589078798833694323_n

エクスマスタジオの音響システムがカッコイイ

変えてかなきゃいけないこと。それは、”やり方”です。例えば、情報発信1つとっても、発信方法であり、発信内容だったり。

例えば、ボクが経営する美容室ガナーズの場合、以前の情報発信の主はチラシでした。しかも、新聞折込を通じて。沢山の人に見て欲しいから、たくさんお金をかけた。それなりに効果はあった。

けれども今、同じ販促を仕掛けたとしたら、同じ効果が得られるだろうか。当然答えはNOですよね。

先ず、新聞読んでる人がいないじゃん。(激減してるってことね。)それに、ポストには山ほどチラシが入っていて、そのほとんどがゴミ箱へ直行する。

それで今はどうしてるのかというと、SNSで発信する。あるいはSNSでお客さんが発信してくれる。SNS特有の情報の伝播によって、来店が促進する。この取り組みの渦中にいます。

発信手段はまるで違うわけです。チラシだけではありません。DMだって、ニュースレターだって、発信手段は変わらずとも、発信内容に工夫を重ねている。

【変化の渦中こそ、本質が問われる。】

15078793_1219277368147271_3396442849643398244_n

ゆかりんの愛息子ロンと藤村先生

過去と同じでいい事なんて1つもないはずです。でも、変えてはいけない大切な事もある。

それは本質です。

売り込みは嫌われること。
ありがとうを伝えること。
楽しいところに人は集まる。

商売してる人なら、当たり前だと思われるかもしれない。大切なことだからね。だからこそ、時代が変われば変わるほど、本質の大切さが増していくようでならない。けれど残念なことに、時代の流れに対応していないこと自体が、本質を蔑ろにしていることに気づいてはいないのです。

悪気はないのに、悪意があるように疑われてしまうかのようにね。

本当にお客さんのこと大切に考えてる?本当は金儲けが先行してるんじゃない?売り込むことしか考えてないんじゃない?

変化の渦中にいるということは、その一方で本質を問われてるんじゃないかと、ボクはそんな風に感じている。

【変化が止まることなどあり得ない。】

紙媒体が主流の時代から、インターネット時代に、そしてSNS時代へ。しかも今、その先へとシフトしようとしている。

昨日のブログでもお伝えしましたが、ブログの在り方だって、Facebook、Twitter、Instagram。このままである訳はありません。

だとしてもですよ。ボクらは時代の先駆者でもなければ、パイオニアでもない訳ですから。何を指針にして、誰の言葉を信じるか。改めてその大切さを感じました。

5年前からブログを始めてる人、まだ同じサイトを使ってるの?まだ同じやり方をしてるの?Twitterの流行が加速してるっていうのに、反応がないからってFacebookに逃げてないかい?Instagramだってそうですよね。もっともっとこだわって、活用しなきゃ。

今に全力を注いでる人にしか未来を想像することはできない。ボクはそう思うなぁ。それではまた。

→コチラもよろしくね。

<SNSフロリダ族2017募集中>

Categories & Tags

あなたも大切な人のサポーター。よかったらシェアお願いします!

  • follow us in feedly
TOP