コンサル

2017.1.4

  • 294
  • 4

とことん頑張ろう!とことん楽しもう!

さて、遅ればせながら、
新年明けましておめでとうございます!!

本日1月4日より始動ということで、敢えて新年の目標とか意気込みは今日言おうと決めてました。ボクにとっての今年の目標は多方面それぞれあります。ボクが経営するガナーズでも、マーケティングコンサルタントとしても、サッカーライターとしても。でも、そこに至るためにはかなり高いハードルがあるなとも感じている。

なので、全てを含めて、今年の目標は、「とことんやる!」という風にまとめました。売上を上げるための販促も、SNS活用やブログ運営も、やりたいこと、好きなことをとことん突き詰めてみる。この”とことん”が大事なのだ。

とことんとは、サボらないこと、どんな状況に置かれようと継続する。忍耐とか努力とか、そんなニュアンスにも聞こえるかもしれないけど、確かにその覚悟も必要だと思う。けど、その原動力はやはり”楽しさ”とか”ワクワク感”とかそういった心の推進力だとも思うわけで。「こうなりたい!」という姿をめっちゃ妄想して、ニヤニヤしながら目の前のことに取り組んで行ければいいなぁ。

ボクの周りの成功者たちは、皆一同に”とことん”であり”楽しそう”な人ばかり。そして見逃しちゃいけないのは、誰に何を言われようとも流されない。我流を貫いてるということ。

誰だって迷うことや悩むことはあると思うんです。だからといって正解を求めすぎじゃないか。色んな人の発信にすぐに影響されてしまう。「スゲー」とか「ハンパねー」とか言って感銘を受けるのは勝手だけど、その姿って周りから見たらただ右往左往してるだけだよ。結局前に進んではいない。

正解なんて1つじゃないんだから。人それぞれの正解があるんだから。正解なんてとことんやりきった人にしか姿を現さない。そういうもんだとボクは思う。逆を言えば、とことんやらないと間違いにも気付きやしないということ。だから人のせいにしてしまう。外に原因を探してしまう。行動あるのみってことだね。

ただ、時流とかその背景とか、それを理解しているとしていないでは目指す方向もまた違ってくる。我流の怖さって、ただの見当違いで終わることもあれば、単なるワガママだと揶揄されることもあるから。しっかりと流れを見極めることも大切。そして、自分の意見を持つ、自論を持つこと。

そのためにも先ずは現在地点を知ること。身の程を知ること。独りよがりの小さな目標なんかにこだわらずに、誰を喜ばせたいのかと、利他的に考えてみる。支持、賛同、応援なしでは人は前には進めないから。

応援される人になる。

どんなに偉大で崇高な目標を掲げたとしても、人々からの応援なしではまずそれを達成することはない。人々の共感を呼び、人々の信頼を勝ち取る。そんなシナリオを想像しながら自らの思いを発信する。

今年の目標は”とことん”ね。あ、コレボクだけじゃなくて、ボクを信じて付いてきてくれる人にもお願いしたいな。みんなの成功を喜びたいから。みんなで喜べればいいよね。初詣もそんなことを願ってきました。

2017年は、とことんガンバロウ!とことん楽しもう!それでは本年もヨロシクー。

Categories & Tags

あなたも大切な人のサポーター。よかったらシェアお願いします!

  • follow us in feedly
TOP