コンサル

2017.3.16

  • 165
  • 10

人は応援されるのは好き。でも応援するのは苦手。【SNSフロリダ族】

人は応援されるのは好き。でも応援するのは苦手。

別にそう書いてあるわけじゃないけど、「私の投稿見てみて~」「もっとボクに構って~」という声が聞こえてくるような、いわゆる”欲しがってる”投稿をよく見かけます。(笑)

けど、似たような投稿なのに、妙に笑えてきて、思わず賛同しちゃう。もっと言えば、勝手に応援までしたくなってしまう。そんな投稿もあります。

この感覚。SNSを使ってる人なら誰でも感じたことがあるのではないかと思う。もし、感じたことがないとしたら、おそらく、あなたは前者です。(笑)目に見えない空気感、距離感がSNSにはある。少なくともボクはそう思っている。

だからといって、人の顔色を伺うような、そんなことばかり気にしていても楽しくない。シンプルに考えたら良いと思うんです。『応援されたければ、まずは自分から応援してあげること』ココを意識するだけでSNS活用が飛躍的に上達します。

人を喜ばせる達人になること。人を楽しませる達人になること。人を励ます達人になること。プロ級のサポーター(応援者)を目指す。誰だって応援されたら嬉しいじゃない?そういう人って自然と好かれるじゃない?SNSフロリダ族でボクが伝えてきたことはコレだけなんです。

そういうことを意識するだけで、ブログの書き方だって変わってきます。記事タイトルの付け方だって変わってくるはずです。当然SNSの活投稿だって、他人事としてスルーされることなく、歓迎される投稿に変わるはずです。

どうしたら良い投稿、素晴らしいブログが書けるのか。そんな風な質問をされる事があります。その答えは、それに相応しい人になることです。

SNSの主役は人です。SNSの楽しさは人間関係にある。応援される人になって、もっともっと活躍して欲しいなぁ。SNSフロリダ族合宿研修のカリキュラムに取り組みながら感じたことはこんな事でした。それではまた。

Categories & Tags

あなたも大切な人のサポーター。よかったらシェアお願いします!

  • follow us in feedly
TOP