コンサル

2018.1.31

  • 162
  • 0

名刺を持つよりも、SNSのプロフィール欄を充実させよう。

名刺を持つよりも、SNSのプロフィール欄を充実させよう。

名刺を持つよりも、SNSのプロフィール欄を充実させた方が良いよ~ という話を書きます。

もはやSNSアカウントは名刺代わりです。実際にアプリなどを購入する際に、フェイスブックやツイッターからのログインで本人確認が事足りてしまいます。

それにもかかわらず、プロフィール写真もなければ、プロフィール欄も無記入のユーザーいる。それ自体が不可解でなりません。

実名登録がルールのフェイスブックなら、当然顔写真を掲載した方が望ましいですし、プロフィール欄においても、ただ経歴を並べるだけではなく、プライベートにおける情報も記載することで好感を抱かれやすくなります。

とは言っても、フェイスブックはもともとの顔見知り同士のつながりが基本ですから、改めて相手のプロフィール欄を読むことは稀です。

ただしツイッターにおいては少々勝手が変わってきます。第三者を含む素性が不明な人たちとかかわるのですから、その人が何者なのか分からないユーザーをフォローすることはありません。というかブロックすることも度々あるくらいです。

ツイッターこそプロフィール欄を充実されるべき。ボクならこう考えます。実際にボクのツイッターアカウントには、月間15000人を超えるユーザーがプロフィール欄を閲覧しています。この数字はほぼ毎月同じです。プロフィール欄なんて何度も見返すものではないですから、ものすごい数の人が「あなたが何者なのか?」チェックしているということになります。

逆にいうと、ボク自身もフォロー、あるいは相互フォローになるべきかどうか、プロフィールを見てから決めます。変なユーザーとかかわるとロクなことないですからね。売り込み、タグ付け、乗っ取られと、被害に遭った人ならなおさらフォローには慎重です。

それなら名刺ならば間違いない。そう思ったあなたは、もはやメカ音痴のおっさんですよ。名刺なんて貰ったって、1分後にはその人のこと忘れてるでしょ?名刺を配っても無駄とは言い切れないかもしれないけど、その名刺をキッカケにSNSでつながることが出来るのだとしたら有効ですよね。

どちらにせよ、SNSのプロフィール写真がない、プロフィールが無記入では、ビジネス活用においては全くの無意味だと言わざるを得ません。

恥ずかしいとか、歳だからとか、そういう言い訳はいいから。(笑)ニコッと笑顔でも、めっちゃカッコつけてもいいし。あなたらしいプロフィールに充実させましょ。

〈了〉

・・・・・・・・・・・・・・・・・

【募集中】<SNSを最優先で考えるべき。〜フロリダ族 2018〜>

<ガナーズ・ヘアードレッシング公式サイト>が新しくなりました。

Categories & Tags

あなたも大切な人のサポーター。よかったらシェアお願いします!

  • follow us in feedly
TOP