コンサル

2018.2.7

  • 139
  • 0

突拍子のない目標を掲げよう。あとは楽しむだけ。~SNS ブログ活用~

突拍子のない目標を掲げよう。あとは楽しむだけ。~SNS ブログ活用~

看板を掲げればお客さんは勝手に集まる。名刺を配れば仕事が舞い込んでくる。それと同じように、SNSを使えば、ブログを書けばビジネスが活性化する。そんなわけはない。

何を発信して、誰とどんな関係性を育むのか。

どんなにSNSを使い倒しても、進む方向が間違っていては逆効果になりかねません。SNSとブログは使い方次第だということです。

ボクは先ずはじめに目標を決めます。この目標は出来るだけ突拍子のない斬新なアイデアに満ちたものが良い。そして出来るだけ具体的に。

ただ売上を上げたい、ただ儲かりたいではなく、どのようにして売上を上げたいのか。その過程にこだわるのだ。

たとえばボクの場合、これまで数々の突拍子のない目標を掲げ、それらをことごとく達成してきました。(あ、もちろん計画倒れのことの方が圧倒的に多いですが。)

はじめに掲げた目標は、ガナーズ(ボクが経営する美容室)にサッカー好きのお客さんをたくさん呼ぶこと。そのお客さんたちとフットサルを楽しんだり、サッカー観戦を楽しむ。結果、売上が上がる。そんなチャレンジをしてみたり、『サッカージャーナリストになる』こんな突拍子のない目標もクリアしてきた。

売上アップという利己的な目標を掲げるよりも、お客さんたちと一緒にどう楽しむかを考える。その方が上手くいくという実感がボクにはあります。

今年からチャレンジしていることは、ガナーズを「サッカー馬鹿の聖地」にしようという、これまた馬鹿げた目標を掲げました。サッカージャーナリストが経営する美容室、カットしながらインタビューしてSNSに投稿する、そして記事をリリースする。営業終了後にはサッカー関係者とトークライブをSNS上に配信したり、パブリックビューイングを楽しんだり、生ビールを販売してみたり。そうしていくうちに、サッカーファンなら一度は訪れるべき美容室になる。地元のサッカークラブの子たちや、アウエー観戦に駆けつけたサポーターに寄ってもらえるようなお店になる。何だか妄想してると楽しくなってくる。

馬鹿げた目標に向かってSNSをどう巻き込んでいくか。その妄想にワクワクしたら、あとは実践あるのみ。もし途中で飽きちゃったり、壁にぶつかっても、そこは工夫次第で何とかなるはず。過程を楽しむ。その覚悟さえあれば、大抵のことは上手くいくはずだから。

SNSやブログをビジネスに活用したい。もしそう考えるのであれば、突拍子のない目標を掲げよう。そうしたらあとは如何に”楽しい”を生み出していくのか。SNSやブログはその推進力になるはず。そんな話をしました。

昨日は2018年最初のフロリダ族でした。今回はSNSの活用を学ぶ基本講座の上位コースです。”発信力を高める”特訓を5回に分けて行います。話す、書く、表現する。それぞれの能力を高めて独創性を創り出す。そんなチャレンジです。

時代は大きく変わりました。アップデートは果てしなくつづきます。大切なのは足を止めないこと。そして時代を読み解く感性を研ぎ澄ませること。次回の講座が楽しみです。

その前に、前述したSNS活用の基本講座が3週間後に開催されます。まだ間に合いますので、興味ある方は下記のリンクより読み進めて下さいね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【募集中】<SNSを最優先で考えるべき。〜フロリダ族 2018〜>

<ガナーズ・ヘアードレッシング公式サイト>が新しくなりました。

Categories & Tags

あなたも大切な人のサポーター。よかったらシェアお願いします!

  • follow us in feedly
TOP