コンサル

2018.2.20

  • 270
  • 0

儲かってないのなら、儲かる努力をするしかない。命削ってブログ書け!

儲かってないのなら、儲かる努力をするしかない。命削ってブログ書け!

儲かっていない、なのに何もしていない。はっきり言って絶望的ですね。

儲かっていない、でも何をしていいのか分からない。コレはかなりの重症です。

儲かるためなら何だってやってやる!コレならまだ救いようがあります。

「じゃあ毎日ブログ書きなよ。」

「わかりましたっ!」とか言いつつも、結局、数回書いてから更新が止まってしまっている。そんな人が余りにも多い。

この人は既に儲かっているから書かないのか?それとも儲かっていないのに書かないのか?ここら辺をハッキリとさせておきたい。いっそ儲かっているのならやらなくても死にゃしないのだから。

いったい、効果が表れない人は、どの程度のレベルの文章を、どのくらいの頻度で継続したのだろうか。そして、どの時点で効果が得られないと判断したのだろうか。

たしかに、毎日ブログを書いている、それにもかかわらず全く効果が表れない人もいる。それなのに、「ボクなんてもう1000記事以上書いてるんですよ。」なんて自慢する奴は余程の馬鹿なんだと思う。「あれ、やり方が間違ってんのかなぁ?」って、一度くらい疑えよ!そうは思いませんか?

質の高いブログを毎日書くことは至難の業です。ですが、確実に効果が上がる。ボクはこう断言できます。儲かってないのなら、ブログくらい書けよ。コレ、ボクのマジ本音です。

だってコストゼロですよ。ワードプレスなどの独自ドメインの運営ならともかく、アメブロやはてなブログなど無料のブログだってたくさんあるわけだし。ブログ運営は”労力”をかけるかどうか。ただそれだけです。

ハッキリ言おう。怠け者が成功するほど世の中甘くはない。

少なくともボクは、命削ってブログ書いているつもりです。どんなに忙しくても、どんなに体調悪くても、どんなに気分が乗らなくても、どんなに時間がなくても、欠かさずブログを書きます。

それにアクセスが上がらないのなら、確実にやり方に問題があるのだから勉強しろよ!と思うわけで。

まずはブログを書くための時間を確保しましょう。空き時間に書こうではなく、しっかりとブログと向き合う時間を作ること。それと同時に、他人のブログを読むことも意識すること。お気に入りのブロガーをベンチマークして、そのレベルまでできる限り近づこうと目標にする。

そしてやはり仲間の存在は欠かせません。”ブログ同盟”じゃないですけど、互いに励まし合う仲間がいること。コレはかなりの推進力になります。

質の高いブログを毎日書く。そしてビジネスを活性化させましょう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

<フロリダ族・個人レッスン夜の部がスタートしました。>

Categories & Tags

あなたも大切な人のサポーター。よかったらシェアお願いします!

  • follow us in feedly
TOP