コンサル

2018.3.9

  • 245
  • 0

根底に愛があるかどうか。|SNSを扱う上でこれ以上大切なことはない。

根底に愛があるかどうか。|SNSを扱う上でこれ以上大切なことはない。

SNSを上手に使いこなしたい、もっと上手にブログを書きたい。もし本気でそう願うのなら、その根底に愛があるかどうか?自問自答してみるといい。

この人の役に立ちたい、この人に楽しんで欲しい、この人を喜ばせたい。伝わるテキスト(文章)や伝わる写真には、誰かを想う気持ちが込められています。

たしかに、伝わりやすくするためのテクニックもあります。読みやすい文章構成や写真の美しさ、卓越した知識や表現方法も、これらを学び用いることで豊かに表現することができる。

しかし、コレはあくまでも表層的なことです。どんなに高等なテクニックで着飾ろうが、意表を突こうが奇をてらおうと、相手の心に響かない。

なぜ欲しがる投稿や教えたがるテキストが伝わらないのか。そこに相手が存在していないからです。ただあなたが言いたいことを押し付けらても迷惑な話ですから。

目に見える形よりも、目に見えない優しさの方が伝わりやすい。不思議なものですよね。ただし、ただ想うだけでは伝わらない、伝えなければ届きません。

ボクには愛情深い仲間たちがたくさんいます。今日はその中のひとり、大親友まーちゃんの命日です。彼はSNS上ではひょうきんで、実際に会うと面白くない人。その代表格でした。(笑)でも、SNS上でも、ブログ上でも、リアルでも優しさ溢れるヤツでした。

彼は人を大切にできる人。この人のために役立ちたい、この人を楽しませたい、この人を喜ばせたい。いつも人のことを考えてる人。当然、お客さんからも、仲間からも、SNS上でも人気者でした。

今日は3月9日。『サンキューの日』。彼がのこしてくれた想いに感謝、ボクを支えてくれている皆に感謝、そして今、感謝の気持ちを込めて読者のみなさんにこの記事を届けます。

<了>

Categories & Tags

あなたも大切な人のサポーター。よかったらシェアお願いします!

  • follow us in feedly
TOP