コンサル

2018.6.18

  • 114
  • 8

売り込みは善か悪か。今一度ブログを書く目的を明確にしよう。

売り込みは善か悪か。今一度ブログを書く目的を明確にしよう。

何のためにブログを書いているのかという質問を投げかけると、お店を贔屓にしてくれているお客さんとより深く交流したいからと答える人が多くいます。

同感です。お客さんとの関係性を深めてお店のことを好きになってもらいたい、願わくば応援して欲しい、店舗関係者ならば誰もがそう思うはず。だけど、そう願えば願うほど、売り込んでしまうと嫌われてまうのではないかと心配になってしまう。その気持ちもよーく分かります。

売り込みは善か悪か

確かに売り込みは人を遠ざけてしまいます。売り込みの意図を持つブログ記事は、どんなに巧妙なカモフラージュを装っても何故か相手に伝わってしまうものです。特にFacebook上に投稿すれば反応は一目瞭然です。売り込み記事はおろか、通常のブログ記事でさえも、リンクという行為そのものが受け入れられなくなっている状況になってきている。”イイね”数の減少は火を見るよりも明らかです。

以前にもお伝えしましたが、昨今、各SNS(特にFacebook)はアルゴリズム(表示順位を決めるルール)の変更を実施しているようです。ブログ記事のリンクよりもコミュニケーションを促す傾向が強まってきています。広告宣伝はそもそも嫌われ者です。YouTubeの再生直後に流れてくる広告に付いているスキップボタン、「確実に押しますよね?」たまに表示されるスキップ不能の広告を見てイライラした経験のある人も多いのではないでしょうか。

話をブログに戻しますね。コミュニケーションが目的の場に突如として売り込み記事が出現したとしたら、嫌われる可能性も当然高い?いやいや、ブログの場に限ってはそうと決めつけるのは早計です。そもそもブログの閲覧は読者の意思に委ねられています。読者登録をしてくれたユーザー以外には配信通知は届かないし、たとえSNS上に投稿しても閲覧はあくまでもユーザーの意思によってなされます。

ということは、ブログでの売り込みは構わないという理屈が通用する。問題は売り込みの有無ではなく、売り込みの”頻度”と読者との”関係性”にかかわってくるのではないか。ボクはそう考えています。現にボクが尊敬している人たちのブログ記事にも売り込みの要素を含むことも多々あります。肝心なのは、その著者の売り込みを嫌と感じるのか、それとも歓迎するのかの違いではないだろうか。

毎回売り込む人は嫌われます。ましてや普段、投稿していないのにたまに投稿したと思ったら売り込みだという、つまり売り込む頻度の高いブログ運営者は歓迎されることは少ない。その一方で、売り込み記事が届くと、思わず「待ってました!」呟いてしまうブログもあります。その違いは読者との関係性の深さが影響しています。ファンにとって売り込みは大歓迎なのですから。

ブログを書く目的を明確にしよう

今一度お聞きします。あなたにとってブログを書く目的は何でしょうか?読者との関係性を深めて、集客に役立てたいのだろうか、それとも商品やサービスの販売促進だろうか。採用に役立てたいという人もいるかもしれません。

その目的を果たすための準備は整っているでしょうか。ここが肝心なのです。

もし仮にあなたのブログをキッカケにあなたのお店に来店したいと思ってくれた読者さんがいたとします。その方はどのようにして予約したらいいのでしょうか?「ホームページはこちらです」という具合にただホームページのリンクを貼ったところでその人はわざわざホームページに訪れなくてはいけません。いざ訪れてみると、そこからどうやって予約フォームに辿り着いたらいいのか、あるいは電話しなければいけないのか、調べなくてはなりません。

もしくは、あなたのブログがキッカケであなたが提供する商品やサービスに興味を持っていただいた方がいたとします。その方がその商品やサービスの詳細を知りたいとしたら、どこに到達すればその内容に辿り着くことができるのか。その場所を記してあげること、そしてその場所まで丁寧にエスコートしてあげること。それも大切な親切ではないでしょうか。

これだけSNSが盛んなご時世です。それでもあなたのブログを読みたい。そう思っていただいてるということは、あなたのことに関心がある。あるいは、あなたが提供する商品やサービスに興味があるということの表れです。もし販売したい商品があるのなら、この人に使って欲しいという想いを込めて、丁寧に商品の詳細をご案内するべきです。もし本気で商品をお届けしたいのならば、お問い合わせや購入フォームを設置するべきです。

ゴールのないブログは言いっ放しと同じです。売り込みだと躊躇するくらいなら、あの人のためと、愛情を注いだ方が良い。そう思いませんか?

自分の言いたいこと=読者が知りたいこと

コレがブログ運営の理想形ですよね。そうなることはなかなか難しいことではあります。だからこそ相手に寄り添うことを忘れてはいけません。まずはゴールを設定してみましょう。そして、丁寧にエスコートしてあげましょう。今一度ブログを書く目的を明確にしてみましょう。

SNSフロリダ族

そんなわけで、締め切り間近の『フロリダ族』2018年下半期のスケジュールをご案内させていただきますね。

SNSフロリダ族2018第8期

【SNSフロリダ族】※定員6名(残り3名)
SNSの基本操作とリテラシーを身につけてSNSを楽しく実践できるようになるための特訓、好きなことを仕事に取り入れたい、好きなことを仕事にしたい、ビジネスを楽しく活性化したい人向け。三回コースです。フェイスブック、ツイッター、インスタグラム、ピンタレストなどの最新のSNS事情を学び、SNSの効果的な扱い方、動画制作、ライブ配信などができるようになります。

7/3(火)(都内)

8/7(火)(都内)

9/11(火)(江ノ島)

 参加費9万円(消費税別途)※分割払い可能です。支払い回数はご相談ください。

ブログ活用基本講座

ブログ活用基本講座 定員6名(残り1名)
初心者向けです。無料ブログ(アメブロなど)からワードプレスへの移管、ワードプレス構築からスタートします。(専門家によるサポート付きです。)すでにワードプレスをお持ちの方は第2講からの参加になります。ブログの書き方の基本、ブログの届け方の基本を身につけるコースです。文章を書くのが苦手、何を書いていいのかわからない、書く習慣を身に付けたい、新しい活用方法に切り替えたいという方に向けた基本コースです。

7/24(火)13:00〜18:00 ワードプレスの構築

 9/4(火)13:00〜18:00 ブログ活用のシナリオ作り

10/9(火)13:00〜18:00 ブログの書き方の基本

11/6(火)13:00〜18:00 ブログの届け方の基本

参加費10万円(税別)、すでにワードプレスをお持ちの方は8万円(税別)となります。※分割払い可能です。 支払い回数はご相談ください。

Categories & Tags

あなたも大切な人のサポーター。よかったらシェアお願いします!

  • follow us in feedly
TOP